MADAR GALLERY



<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


「あなたの存在に対する形容詞」ミルチャ・カントル展



c0121933_11161279.jpg

c0121933_11162678.jpg

c0121933_11164883.jpg

c0121933_1117142.jpg

c0121933_11172280.jpg

c0121933_11174077.jpg

銀座メゾンエルメス フォーラムで開催された「あなたの存在に対する形容詞」ミルチャ・カントル展へ。

パリを拠点に制作を続けるアーティスト、ミルチャ・カントルの展覧会。
日本での初個展となる「あなたの存在に対する形容詞」は、銀座メゾンエルメスのガラスブロックの「透明性」に着想を得た新作だそうです。
映像作品では、人々が透明なプラカードを持って行進する姿に「透明な主張」そして「今の時代」を感じました。
そして、ミルチャ・カントルはこう語っています。

「形容詞」とは
人生においてもっと使われるべきものです

人間が交流する その質によって
定められるものなのです


来場者の存在によって作動する作品「風はあなた?」「呼吸を分かつもの」
扉に設置された仕掛けで、室内に吊るされたウィンドチャイムが響きます。
透明なガラスでできた屏風に白い指紋の有刺鉄線。
静寂や響きあう鐘の音から感じる「人の存在」

また、銀座メゾンエルメスのウィンドウディスプレイ。
2018年のテーマは「演じる。遊ぶ。プレイフルな人生!」です。
自由な遊び心をいっぱいに受けて大きくなったペンが、真っ白な紙から飛び出してくるところからはじまる作品は、ル・ジャンティ・ギャルソンの「スーパーいたずらペン」
私達を「どこか知らない場所」へ連れて行ってくれます。

最後に、エルメスが提案する現代的女性像の考察をテーマとし、シネマ(映画)的設定の観客参加型の展覧会「彼女と。」
この展覧会から生まれたもう一つの別の物語が、小説「彼女と」
小説家の朝吹真理子さんは、どこまでも自由でしなやかで、内なる輝きをもつ女性「アカリ」を丁寧に描きました。
各章の扉には、憧れの写真家・米田知子さんの写真が添えられています。


「あなたの存在に対する形容詞」
あなたはどのように世界と関わりますか?











by madargallery | 2018-07-22 11:17 | ART

La Fee Delice



c0121933_9445180.jpg

c0121933_94513.jpg

c0121933_9451513.jpg

c0121933_945257.jpg

c0121933_9453455.jpg

c0121933_9455213.jpg

c0121933_9454378.jpg

c0121933_9455934.jpg

c0121933_946760.jpg

c0121933_9461440.jpg

キャットストリートにある老舗ガレットカフェ「La Fee Delice」へ。
レトロな風合いのレッドとミモザイエローの壁。
フランスで買い付けた家具や雑貨が並ぶ空間は、まるで映画の世界のようでした。












by madargallery | 2018-07-15 09:46 | ART

月曜日の朝



c0121933_08565910.jpg

c0121933_09594046.jpg












by madargallery | 2018-07-11 08:57 | ART

プラネタリウム



c0121933_15304333.jpg

c0121933_1101868.jpg

c0121933_15305361.jpg

c0121933_1531217.jpg

c0121933_15311152.jpg

c0121933_15312158.jpg

「雨中密航」
雨の中、水煙に紛れてこっそりと織姫に会いに行こうとする彦星をイメージしました。
年にたった一度の逢瀬です。雨ぐらいでは諦められない。


鮮やかで幻想的な色彩、静かな世界。
琵琶湖の畔で絵を描いている画家の仲山拓人さん(Atelier TACTO)の作品です。

昨年の秋、仲山さんと初めてお会いしました。
着物と帽子、原稿用紙とイーゼル、そして詩の世界。
文豪・・・この言葉が浮かびます。
その仲山さんの世界観がとても気になっています。

先週末は、Shima&仲山拓人「星の世界展」へ。
中央区東日本橋にあるICA SPACEへ行ってきました。
切り絵作家のshimaさんの作品は、プロフィールにもあるように「レースのように繊細で、ステンドグラスのように美しい」
本当に素晴らしい切り絵の世界でした。

日本最大の問屋街でも有名な日本橋馬喰町。
写真は、REI THE LACES CHAMBER
また、よくお世話になっているフクモリ マーチエキュート神田万世橋店
そちらの馬喰町店も気になります。
そして、馬喰町ART+EATもおすすめです。

c0121933_15321394.jpg


7月7日。

年にたった一度の逢瀬です。雨ぐらいでは諦められない。

仲山さんの言葉が印象的です。











by madargallery | 2018-07-07 00:00 | ART

『男と女、モントーク岬で』



c0121933_234451.jpg

c0121933_23441723.jpg


映画『男と女、モントーク岬で』

あの日の別れから17年-
かつて愛した人の語られない過去の秘密とは?
79歳の名匠フォルカー・シュレンドルフが
どうしても描きたかった、艶やかな大人の愛の物語

c0121933_23485641.jpg












by madargallery | 2018-07-05 23:44 | 映画のはなし


ART空間散歩人 しおざきまさこ の日々のこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile


ART空間散歩人
しおざきまさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。

ごあいさつ


・・・・・・・


c0121933_12132888.jpg

c0121933_12122601.gif

c0121933_12135225.jpg

c0121933_12142188.gif


・・・・・・・


ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽に☆


・・・・・・・


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト/art to
オーディエンス コース
2016・2017・2018


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん


◇その他

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO



・・・・・・・



カテゴリ
最新の記事
THE FLOW OF TIME
at 2018-11-03 00:44
夏から秋へ
at 2018-11-03 00:43
「建築」への眼差し -現代写..
at 2018-10-13 20:05
Hummingbird co..
at 2018-10-12 23:30
暗なきところで逢えれば
at 2018-09-30 17:27
SHIBUYA STREAM
at 2018-09-30 17:26
ショーメ 時空を超える宝飾芸..
at 2018-09-21 18:53
これから
at 2018-09-14 11:52
私のミュージック ポートレイト
at 2018-09-01 14:05
日本大通りから馬車道へ
at 2018-08-27 23:34
POLA MUSEUM AN..
at 2018-08-26 00:21
空間の美とは
at 2018-08-16 19:27
「あなたの存在に対する形容詞..
at 2018-07-22 11:17
La Fee Delice
at 2018-07-15 09:46
月曜日の朝
at 2018-07-11 08:57
プラネタリウム
at 2018-07-07 00:00
『男と女、モントーク岬で』
at 2018-07-05 23:44
傘を片手に
at 2018-06-23 23:45
Vincent Moon &..
at 2018-06-11 00:35
6月は
at 2018-06-10 14:03
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル