MADAR GALLERY



<   2018年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


傘を片手に



c0121933_23341387.jpg

c0121933_23343697.jpg

c0121933_23344351.jpg

c0121933_23345278.jpg

雨の土曜日。
今日は中目黒へ行ってきました。

現在、中目黒Loungeにて開催中の100人 MONROE ART 展!
2015年6月のMONROE ART 展でお世話になったKIMIさん。
たくさんのお客様で溢れた空間と彼女とチャイバナナシェイクから、たくさんのパワーをいただきました☆

その後は、中目黒の懐かしい商店街のビルの2階、ハンドメイドの雑貨と手芸材料のお店ハイジへ。
イラストレーター西淑さんの美濃透かし和紙が入っているメモ帳「Bird」
メッセージを書くのが楽しみです。
そして、身の回りの日用品からファッションアイテムまで、身近なライフスタイルに関わる商品を中心に提案するセレクトショップMIGRATORYへ。
お洒落な商品の数々にワクワク・・・居心地のよい空間です。

6月は、
みささんが参加される展覧会「第25回 え~ほん絵本原画展」
仲山拓人さんが参加される「星の世界展
など開催されます。
また、いつもお世話になっているSAKOmamaさん
SAKOmama 布絵本工房さんのブログで、ご紹介いただきました。
ありがとうございます。
松濤美術館で開催された「チャペック兄弟と子どもの世界」展へ足を運ばれたとのこと。
SAKOmamaさんの丁寧な言葉と綺麗な写真が印象的です。
ARTやブログを通じての、このようなご縁に感謝です。


余談ですが、ドキュランドへ ようこそ!「サーカスの恋」を観ました。
ヨーロッパの小さなサーカス団で幼い頃から一緒に育ったパトリックとメリリュー。
やがてふたりは恋に落ちます。しかしアメリカからスカウトが来て・・・
パトリックとメリリューが、映画『ダーティ・ダンシング』のサントラから(I've Had) The Time of My Lifeにあわせて登場。
美しい映像で描く、ある恋の物語です。

子どもの頃、よくボリショイサーカスに連れて行ってもらいました。
そこへ道化師として登場したユーリー・ククラチョフ。
私にとって彼の存在は特別でした。
サーカスを題材にした作品に心惹かれます。











by madargallery | 2018-06-23 23:45 | ART

Vincent Moon & Priscilla Telmon ライブシネマ



c0121933_0324049.jpg

c0121933_0325440.jpg

c0121933_033233.jpg

c0121933_0331473.jpg

c0121933_0332159.jpg

c0121933_0333577.jpg

c0121933_0334295.jpg

c0121933_0335452.jpg

c0121933_0341897.jpg

c0121933_034275.jpg

c0121933_0343593.jpg

c0121933_0344874.jpg

c0121933_0345648.jpg


フランスの映像作家Vincent Moonと、写真家で作家のPriscilla Telmonの2人が織り成す映像と音楽の美しい融合。

週末は、横浜フランス月間2018 オープニングパフォーマンス
Vincent Moon & Priscilla Telmon ライブシネマ
へ。

彼らによるライブシネマは、世界各地を旅して記録した映像と音源を、その場で即興で編集しながら紡いでいきます。
またその日は、音響設計のWHITELIGHTとのスペシャルコラボレーションとなりました。

会場となった空間は、横浜にある象の鼻テラス
開港当時から異文化と日本文化がこの土地で出会ってきたように、象の鼻テラスは、さまざまな人や文化が出会い、繋がり、新たな文化を生む場所を目指し、アート、パフォーミングアーツ、音楽など多ジャンルの文化プログラムを随時開催しています。
大きな窓から光が差し込む空間。
目の前に広がる芝生や海や空は、ここ横浜ならではの最高のロケーションです。

この日の偶然の出会いを通して、その瞬間にしか生まれない作品。
映画の枠にとどまらない、一夜限りの特別な映画体験となりました。

彼らは、この空間を「船」と表現。
そして出航のメッセージと共に、スクリーンにはモノクロの大海原が映し出されました。
訪れる地域で継承されてきた知恵と神秘の世界。
今までにない体験でした。

上映後のアーティストトークでは彼らの「伝えたい・届けたい」という強い気持ちがよく伝わってきました。
また、私たちオーディエンスから「静」を感じ、それを音楽で表現されたとか。
もっともっとたくさんの人々と繋がり、新しい世界へ。
作品や感動を「共有」していくことへの寛大な心も感じられました。

現在、2019年の実施を目指し、日本における魂を震わせる表現を記録する旅、HIBIKIプロジェクトの準備を進めているそうです。











by madargallery | 2018-06-11 00:35 | ART

6月は



ギターの優しい音色。
数冊の本。
気がついたら朝になっていました。


c0121933_1433651.jpg

いつもお世話になっている先輩のまきさんと、まきさんのたくさんのお仲間との芸術鑑賞会。
感動を共有するっていいですね。
お声をかけていただき、ありがとうございました☆

美しい景色が印象的だった映画。
そして数々の展覧会。

いつも心に感動を。











by madargallery | 2018-06-10 14:03 | 日々のこと

『君の名前で僕を呼んで』



c0121933_234348.jpg



「人は早く立ち直ろうと
自分の心を削り取り

30歳までに
すり減ってしまう

新たな相手に
与えるものが失われる

だが 何も感じないこと・・・

感情を無視することは

あまりに惜しい」






映画『君の名前で僕を呼んで
ル・シネマにて。

c0121933_23455277.jpg












by madargallery | 2018-06-03 23:44 | 映画のはなし

週末は・・・



c0121933_23442193.jpg

c0121933_23443667.jpg

c0121933_23445382.jpg

c0121933_2345430.jpg

c0121933_23451613.jpg

c0121933_2345344.jpg

c0121933_23462770.jpg

この日は、映画『君の名前で僕を呼んで』を観ようと思ったのです。

いつもお世話になっているサロンから、いつもの空間でお茶をし、いろいろ整え、
そして、ル・シネマへ。

映画『君の名前で僕を呼んで
(原題:Call Me by Your Name)

アンドレ・アシマンの同名小説をもとにした映画『君の名前で僕を呼んで』は、1983年夏の北イタリアを舞台にティモシー・シャラメ演じる17歳少年エリオと、彼の父が招いた24歳の大学院生の青年オリヴァー(アーミー・ハマー)が次第に惹かれあっていく模様を描いた作品です。

サントラにも惹かれました。
Sufjan Stevensの『Mystery of Love』をはじめ、懐かしの名曲 Giorgio Moroder & Joe Espositoの『Lady, Lady, Lady』
フラッシュダンスのサントラにも収録されていましたね。

北イタリアの美しい景色、2人の自転車のシーン。
そして、かつてない3分30秒にも及ぶ超長回しのラストショット。
すべてが美しいのです。



「人は早く立ち直ろうと
自分の心を削り取り

30歳までに
すり減ってしまう

新たな相手に
与えるものが失われる

だが 何も感じないこと・・・

感情を無視することは

あまりに惜しい」



これは、エリオの父が息子に優しく語りかけた言葉です。
・・・すり減ってしまう
とても深いメッセージです。

17歳と24歳の青年の恋を瑞々しく描き、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いたこの作品は、誰もが胸の中にある「大切なこと」を思い出すのではないでしょうか。











by madargallery | 2018-06-03 15:43 | 日々のこと


ART空間散歩人 しおざきまさこ の日々のこと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile


ART空間散歩人
しおざきまさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。

ごあいさつ


・・・・・・・


c0121933_12132888.jpg

c0121933_12122601.gif

c0121933_12135225.jpg

c0121933_12142188.gif


・・・・・・・


ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽に☆


・・・・・・・


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト/art to
オーディエンス コース
2016・2017・2018


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん


◇その他

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO



・・・・・・・



カテゴリ
最新の記事
ショーメ 時空を超える宝飾芸..
at 2018-09-19 14:52
これから
at 2018-09-14 11:52
私のミュージック ポートレイト
at 2018-09-01 14:05
日本大通りから馬車道へ
at 2018-08-27 23:34
POLA MUSEUM AN..
at 2018-08-26 00:21
空間の美とは
at 2018-08-16 19:27
「あなたの存在に対する形容詞..
at 2018-07-22 11:17
La Fee Delice
at 2018-07-15 09:46
月曜日の朝
at 2018-07-11 08:57
プラネタリウム
at 2018-07-07 00:00
『男と女、モントーク岬で』
at 2018-07-05 23:44
傘を片手に
at 2018-06-23 23:45
Vincent Moon &..
at 2018-06-11 00:35
6月は
at 2018-06-10 14:03
『君の名前で僕を呼んで』
at 2018-06-03 23:44
週末は・・・
at 2018-06-03 15:43
「Face to Face ..
at 2018-05-16 17:13
「チャペック兄弟と子どもの世..
at 2018-05-05 14:12
カリグラフィーの世界
at 2018-04-23 23:41
子どもの本とおもちゃの店「百..
at 2018-04-23 23:39
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル