MADAR GALLERY



カテゴリ:心に響く音楽( 134 )


私のミュージック ポートレイト



c0121933_1455942.jpg

c0121933_1461458.jpg

好きな番組がありました。
2人のアーティストが、それぞれ選んだ10曲を持ち寄り人生を語り合う・・・
NHK「ミュージック ポートレイト」
内容も興味深いのですが、何と言っても2人のアーティストの雰囲気にあった空間も魅力的。
気に入った場所に足を運んだこともありました。

印象的だったのは、2013年放送の野村萬斎さん × ケラリーノ・サンドロヴィッチさんの対談です。
10曲目<人生の最後に聴きたい曲>

野村萬斎さんの選曲は『Let It Be』
「狂言」に生きるべきか葛藤した思春期に聴いた曲。
人生最後に聴きたい曲でもあり、最後に流してもらいたい曲でもあるそうです。

そして、ケラさん選曲は、
『8 1/2 エンディングテーマ』

「最後に聴きたい曲」って言われたときに、何かその映画のエンディングが頭に浮かびまして、これまでの自分の創った人物もそうだし、出会った実在の人たちにもう一度、パレードというか・・・目の前にずらっと現れてくれたりすることを思いながら死んでいけたりするといいな・・・とか思って。
華やかに祝祭的に終わりたいなって感じがするのね。


「表現の世界」に憧れた思春期。
思い出の映画音楽だそうです。



c0121933_14145751.jpg













by madargallery | 2018-09-01 14:05 | 心に響く音楽

日本大通りから馬車道へ



c0121933_0103079.jpg

c0121933_0104448.jpg

c0121933_011849.jpg

c0121933_012296.jpg

c0121933_0121468.jpg

c0121933_0122733.jpg




c0121933_0123882.jpg

c0121933_0125039.jpg

日本大通りから馬車道へ。

いつも心に感動を。
たくさんの感動をありがとうございました。











by madargallery | 2018-08-27 23:34 | 心に響く音楽

Nina Simone



c0121933_16161724.jpg





Nina Simone - That's All I Want From You













by madargallery | 2017-10-20 15:01 | 心に響く音楽

原美術館



c0121933_2259259.jpg

「ATAK018 Soundtrack for Memories of Origin Hiroshi Sugimoto」を聴いています。
2009年高松宮記念世界文化賞など国内外で数々の賞を受賞。現代美術界を牽引する存在、杉本博司に密着して制作されたドキュメンタリー映画『はじまりの記憶 現代美術作家・杉本博司』の為に制作されたオリジナル・サウンドトラックです。

2012年5月。
原美術館では、映画「はじまりの記憶 杉本博司」の音楽を手がけた渋谷慶一郎さんのピアノとコンピュータによる一夜限りのコンサートを開催。

渋谷慶一郎 ピアノ ソロ コンサート at 原美術館
「ATAK018 Memories of Origin Hiroshi Sugimoto Concert Version」


その原美術館では現在、田原桂一「光合成」with 田中泯 が開催中です。

1970年代から一貫して《光》の探究を続け、国際的な評価を得た写真家・田原桂一は、惜しくも病のため本年6月に他界いたしましたが、亡くなる直前まで本展の準備に力を注いでいました。今回展示する写真作品46点は、世界的に活躍するダンサー・田中泯との類まれなコラボレーション(1978~80年および2016年)の中から選び抜いたもので、展覧会の形では日本初公開となります。また、会期中には田中泯のソロダンスパフォーマンスも行います。(概要より)

2017年6月。
POLA MUSEUM ANNEXでは「光」をテーマに、フランスをはじめ世界的に活躍を続ける写真家 田原桂一さんの展覧会「Les Sens」を開催しました。

人の想いを写し 自然を映し ひかりを移す
風があり薫りたち 静寂に音が響き 肌がふるえる
温度のある優しさと鉱物の輝き

c0121933_2322751.jpg

舞踊家・田中泯さんは、群馬県前橋市にある「アーツ前橋」で開催された
加藤アキラ [孤高のブリコルール] -それでも前衛美術であり続けること-展で、ダンスパフォーマンス「物とカラダの間で」を上演されました。
静かな空間での足音と凛とした表情。そこにいる人々がその姿に引き込まれるよう。
大量の砂鉄で制作された 2013年の作品「環」
この作品の前で舞う姿は、加藤さんの創作人生そのものを表現していたようにも感じました。
1989年に共演したお二人。この作品は、お二人の「年輪」のようにも見えました。

c0121933_23616.jpg

今週末は、向井山朋子さんのピアノコンサート カント・オスティナート 「人生を変えてしまうメロディー」も開催されます。

1938年建造の私邸を改装し1979年に開館した品川の現代美術館「原美術館」
パフォーマンス等各種イベントを通して国内外の現代美術を紹介しています。
群馬県渋川市に別館ハラ ミュージアム アークがあります。











by madargallery | 2017-10-08 23:06 | 心に響く音楽

浜松市楽器博物館へ



c0121933_17553540.jpg

c0121933_1756236.jpg

c0121933_17564569.jpg

c0121933_17565525.jpg

c0121933_17571194.jpg

c0121933_17584665.jpg

c0121933_17585732.jpg

c0121933_1759882.jpg

c0121933_17591819.jpg



浜松市楽器博物館では、常設展・特別展・企画展・テーマ展といった展示活動の他に、レクチャーコンサート・イヴニングサロン・ミュージアムサロンなどの演奏会など多種多彩な活動をされています。
国内外から高い評価を得ている「浜松市楽器博物館
総合的な活動では世界第一級の楽器博物館だそうです。











by madargallery | 2017-04-10 17:59 | 心に響く音楽

『キンキーブーツ』



c0121933_23444526.jpg

c0121933_23458100.jpg

c0121933_23452016.jpg

c0121933_23453632.jpg

c0121933_23455183.jpg

c0121933_2346678.jpg



ブロードウェイ・ミュージカル
キンキーブーツ <来日版>へ。

シンディ・ローパーが初めて全曲書き下ろした話題のミュージカル
トニー賞6部門受賞!大ヒットミュージカル、待望の初来日!!

You can change the world if you change your mind!!
自分が変われば、世界も変わる!


最高の舞台をありがとう!





・・・

ブロードウェイミュージカル
「キンキーブーツ」


http://theatre-orb.com/lineup/16_kinkyboots/top.html

・・・











c0121933_18121045.jpg













by madargallery | 2016-10-31 17:43 | 心に響く音楽

美しい世界



c0121933_13452854.jpg

21回目を迎えた大人気の大晦日カウントダウン・コンサート。
『東急ジルベスターコンサート 2015-2016』
カウントダウン曲に選ばれたのは“バレエ界の至宝”シルヴィ・ギエムが踊る「ボレロ」でした。
2015年で引退を発表したシルヴィ・ギエムの“ラスト・ステージ”
歴史に刻まれる貴重なコンサートとなりました。

そして、新春恒例の『第59回 NHKニューイヤーオペラコンサート』
特別ゲストとして、バレエダンサーの首藤康之さんと舞踊家・振付家の中村恩恵さんがご出演。
フィリップ・グラス 歌劇「サティアグラハ」から『Glass(新作)』が上演されました。
オランダ在住の指揮者、作曲家、ピアニスト、チェンバリスト、オルガニストの鈴木優人さんの深く美しいパイプオルガンの調べで踊る首藤さんと中村さん。
暗闇、そして幻想的な青白い光の空間。
心と体がひとつになった繊細な動き。
何回観ても美しい世界です。
昨年11月のブログでもご紹介した、横浜赤レンガ倉庫ダンス・ワーキング・プログラム ファイナル 中村恩恵 新作公演『Silent Songs』同様、今回の作品も私にとって心に響く作品となりました。

その首藤さんと中村さんがご出演になる『プロメテの火』が、2016年5月に新国立劇場で上演されます。
ギリシャ神話を題材にした長編舞踊作品として、1950年帝国劇場にて初演。
江口隆哉氏と伊福部昭氏による最高傑作の再演として、今年最も期待されている舞台の一つです。



c0121933_23422531.jpg

c0121933_23423760.jpg












c0121933_18121045.jpg











by madargallery | 2016-01-11 23:53 | 心に響く音楽

そして・・・わたしのウェイクアップコール



c0121933_23512567.jpg

ということで最近のお気に入り、赤い公園の『KOIKI』を設定することに。

2010年1月に結成された日本の4人組ガールズバンド「赤い公園」
東京:立川BABELを拠点に活動を始めた彼女たち。
圧倒的な演奏力と存在感。
たくさんの元気をいただいています。

アップテンポなビート。
そして、歌詞がいい。本当にいい。

世界が浮き足立っても
あなたが泣いてたらしょうがない
こんな時笑えるジョークを
ひとつくらいは持ってたいな
だって小粋でいたいのだ

















c0121933_18121045.jpg













by madargallery | 2016-01-10 23:52 | 心に響く音楽

わたしのウェイクアップコール



c0121933_23251642.jpg

夜型の私。
朝、心地よく目覚める方法をいろいろ工夫してきました。

Jordin Sparksの『No Air』が好きで「目覚めの一曲」に設定をしていたのですが・・・。
あの歌声・世界観が心地よすぎて夢の世界へ。
『No Air gleeバーション』に設定してみても、同じように再び夢の世界へ。

ちなみにスペースシャトルなどの宇宙の1日は、ヒューストン管制センターから送られてくる「ウェイクアップ・コール」で始まるそうです。
過去のブログにて、ご紹介させていただきました。)

さて、2016年。
心地よく目覚める方法は?









c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2016-01-10 23:25 | 心に響く音楽

港北シンフォニーコンサート



c0121933_14372219.jpg
c0121933_1437313.jpg
c0121933_14373816.jpg

(ご許可をいただき、写真を撮らせていただきました。)

先日、高校時代からの友人えっちゃんが所属している港北区民交響楽団の演奏を聴きに行ってきました。

会場は、「横浜みなとみらいホール 大ホール
海の見えるコンサートホールで、とても素敵な空間です。
舞台正面に設置されているパイプオルガン。
輝くような明るい音色にふさわしく「光」を意味する"ルーシー"という愛称のついた、横浜みなとみらいホールのシンボル。
オルガンは、アメリカのC.B.フィスク社製。ホンジュラス・マホガニー製のケースには、横浜にちなんだカモメの彫刻が施されています。
また、エントランスロビーの鮮やかで優しい色彩の壁画。
壁画制作の第一人者 田村能里子作「季の風奏」
1998年の横浜みなとみらいホール落成を記念して、田村能里子氏より横浜市に寄贈された作品だそうです。
「からだを思いきり楽にして 心をいっぱいに開け放って・・・」
このメッセージが印象的です。

第57回定期演奏会の演奏曲はこちらです。

指揮 富平恭平
ニコライ「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲
グリーグ ピアノ協奏曲 ピアノ独奏 須藤千晴
フランク 交響曲ニ短調


「北欧のショパン」と呼ばれることもあるグリーグのこと。
セザール・フランクのこと。
丁寧な解説を読みながらその背景を想像し、音楽の素晴らしさを改めて感じた一日。

港北区民交響楽団が誕生して来年で30周年を迎えられるそうです。
忙しい中でも、このような活動を続けている、えっちゃん。
いつもいつも、ありがとう。










c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2015-12-24 14:37 | 心に響く音楽


ART空間散歩人 しおざきまさこ の日々のこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile


ART空間散歩人
しおざきまさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。

ごあいさつ


・・・・・・・


c0121933_12132888.jpg

c0121933_12122601.gif

c0121933_12135225.jpg

c0121933_12142188.gif


・・・・・・・


ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽に☆


・・・・・・・


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト/art to
オーディエンス コース
2016・2017・2018


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん


◇その他

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO



・・・・・・・



カテゴリ
最新の記事
「建築」への眼差し -現代写..
at 2018-10-13 20:05
Hummingbird co..
at 2018-10-12 23:30
暗なきところで逢えれば
at 2018-09-30 17:27
SHIBUYA STREAM
at 2018-09-30 17:26
ショーメ 時空を超える宝飾芸..
at 2018-09-21 18:53
これから
at 2018-09-14 11:52
私のミュージック ポートレイト
at 2018-09-01 14:05
日本大通りから馬車道へ
at 2018-08-27 23:34
POLA MUSEUM AN..
at 2018-08-26 00:21
空間の美とは
at 2018-08-16 19:27
「あなたの存在に対する形容詞..
at 2018-07-22 11:17
La Fee Delice
at 2018-07-15 09:46
月曜日の朝
at 2018-07-11 08:57
プラネタリウム
at 2018-07-07 00:00
『男と女、モントーク岬で』
at 2018-07-05 23:44
傘を片手に
at 2018-06-23 23:45
Vincent Moon &..
at 2018-06-11 00:35
6月は
at 2018-06-10 14:03
『君の名前で僕を呼んで』
at 2018-06-03 23:44
週末は・・・
at 2018-06-03 15:43
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル