MADAR GALLERY



本との出会い

先日、おしゃれな古本屋でいい物と出会いました。
「文庫本葉書」です。

本を選ぶ時の基準として、好きな作家さんであったり、好きな装丁家であったり、話題の作品だったり・・・と人それぞれです。

ただ、こちらのお店では違いました。
茶色い紙袋には、自分の生まれた西暦の数字達が可愛らしく並んでいます。
中に入っている文庫本は開封するまで、秘密です。
(中には厳選された文庫本が入っているとのこと・・・)

普段出会うことのない、本に出会うことができるなんて・・・ステキ!こういうのアリですね。

ちなみに私の生まれた1972年。
『無関係な死・時の崖』 安部 公房 (著)

そして、栞にはこんなメッセージが・・・
「1972  川端康成が逗子市でガス自殺」

何とも奇妙な心境ですが、私はページをめくることにしました。

c0121933_11513621.jpg
# by madargallery | 2007-06-17 17:35 | ART

花の建築家

以前、青山ブックセンターで素敵な雑誌と出会いました。
花の雑誌 フルール・クレティフ < Fleur creatif >。

この雑誌を監修しているベルギー生まれのダニエル・オストさんはベルギー王室の装飾をはじめ、世界の歴史建築を取り組んだ作品を発表しています。
花の建築家や花の彫刻家とも呼ばれているとのこと。

1ページ1ページめくるたびに、ため息の連続でした。
華麗な作風といい、東洋と西洋も見事に融合させてしまうのです。
まさに「空間アート」です。

お花の世界に触れたくて、過去に草月のいけばなを習った経験のある私は、どうしても型をいけてしまいがちで、「自由な発想」を表現することの難しさを実感した記憶があります。

季節毎に楽しみにしている、おすすめの1冊です。
c0121933_2034449.jpg

# by madargallery | 2007-06-16 20:04 | ART

「菓子パン君」

「菓子パン君」
私は彼をそう名付けてしまった。
毎朝必ず、仕事場近くの煉瓦の階段に座っている。
「菓子パン君」と出会ったのは今年の冬の終わり頃。
確か…メロンパンをかじっていたような記憶がある。
それから毎日である。時にはお友達と仲良く食べているので、少し安心したりもする。
一度存在を意識してしまうと、もうこの感情は止められない。
私もどんな状況であれ「菓子パン君」の本日のパンを確認してしまうのだ。
ちなみに、今朝のパンは…名前はよくわからないが、とにかく砂糖がべちゃーっとかかっていた。
「菓子パン君」今日も嬉しそうに頬張っていた。
# by madargallery | 2007-06-15 13:49 | 日々のこと

迷い道

私は方向音痴だ。
まわりの人々のお墨付き…
それなのに、無理をしてみる。来た道を戻ればいいのに…
今日も迷った。
打ち合わせの帰り道、新しい道を開拓しようと思ったのがそもそもの間違い。
「こんなに遠かったかな…」
一瞬不安になる…
都内、ある大使館前に出た。
覗き込むと、不思議な置物や大きな地図があった。
結局、かなりの時間が経過した。

・・・でも意外と楽しんでいたりもする。
洒落たお店や、可愛い植物。
発見があるから面白いのだ。
きっとまた迷い、そして新しい発見があると期待している今日この頃である。
# by madargallery | 2007-06-12 21:30 | 日々のこと

酸素吸引

渋谷にあるアロマ酸素スペースに行きました。マイチューブ持参です。
吸引中は、なるべく人様にお会いしたくない姿ですが・・・
色鮮やかなアロマの泡立つ心地よい発泡音で癒されたような気がします。
c0121933_064139.jpg

『すべての病気は酸素の欠乏症である』
                   野口英世
# by madargallery | 2007-06-11 00:06 | 日々のこと

余白のココロ

c0121933_075772.jpg

打ち合わせの合間、東京ミッドタウンにふらり立ち寄ってみました。
桜の季節とはまた違う表情を見せてくれています。
高層ビルとこのグリーン・・・
癒しと創造力を与えてくれました。
# by madargallery | 2007-06-09 00:10 | 日々のこと

Rie fu

「教会」で思い出すのは・・・

3年前、「キリスト品川教会 グローリア・チャペル」で行われたのRie fuライブです。
私の好きなアーティストの1人で、よく口ずさんでいます・・・

普段、J-WAVEを聴きながら仕事をしているんですが、初めて「decay」を耳にした時、もの凄く衝撃的だった事を覚えています。

その時の私は、その歌詞のような心境で、背中をポンと押してくれた気がしたのです・・・

Rie fuは、70'sアメリカン・ポップスや賛美歌の影響を受けただけあり、とても心地良い歌を届けてくれます。

SHIBUYA-AXでは、可愛いらしいライブで楽しませてくれました。

また、お会い出来る日を楽しみにしています。

c0121933_041548.jpg
# by madargallery | 2007-06-05 19:00 | ART

日曜日の朝

毎週日曜日の朝、窓から風と共に近くにある教会から賛美歌が流れてきます。
穏やかな気持ちで1日が始まります。
# by madargallery | 2007-06-04 23:53 | 日々のこと

横浜「ZAIM」

6月1日2日に行われた「横浜開港祭」も終わりました。
そして、2年後の2009年には横浜は開港150周年を迎えようとしています。
街のあちらこちらに残る歴史を感じながら、新しいアートを発信する・・・
横浜のそんなところが大好きです。

こちらもその中の1つ。
中区日本大通に面するアクセスの良いこの二つの歴史的建造物(「旧関東財務局」及び「旧労働基準局」)をアーティストの活動等の場として活用された「ZAIM」。
c0121933_1981016.jpg

さまざまなアーティストの方達が楽しそうに活動していました。
そして、異国の雰囲気の「ZAIM CAFE」でランチ。
(ポークジンジャープレート・・・美味しかったですよ!)
c0121933_19112376.jpg

# by madargallery | 2007-06-03 19:11 | YOKOHAMA

到着しました

BankART Studio NYK
海に面する絶好のロケーションで、アーティストさんにとっては、最高の創作活動が出来るような環境です。
そして市民のみなさんにとっても、人々と交流がもてる場としても素晴らしい所です。

こちら、針金ハンガーで出来たトンネルなんですって!(笑)
是非一度くぐってみて下さい。(トンネル内もとっても不思議空間)
「ハンガートンネル」
c0121933_0582452.jpg


またまた、不思議なモノ発見!屋台です。
「リムジン屋台」
c0121933_0584797.jpg


気持ちいい風を感じながら・・・
# by madargallery | 2007-06-03 01:00 | YOKOHAMA

BankART Studio NYKへ・・・

BankART Studio NYKへ向かう途中・・・

80*80と書いて「ハチマルハチマル」と読むそうです。
お店の雰囲気も素敵だし、健康的で美味しいのです!
c0121933_2381058.jpg


日本郵船歴史博物館が見えてきました。
歴史を感じますね・・・
ミュージアムショップが魅力的です。
c0121933_2353952.jpg

# by madargallery | 2007-05-30 23:10 | YOKOHAMA

いつもの風景

桜木町からの、いつもの風景。

c0121933_0431316.jpg


c0121933_0432473.jpg



ゆっくり時が流れます・・・
# by madargallery | 2007-05-29 00:44 | YOKOHAMA

BankART 1929

久し振りに行ってきました、BankART 1929
「BankART 1929」とは、横浜市が推進する歴史的建造物を活用した文化芸術創造の実験プログラムです。
先日、終了した「地震EXPO」以来です。

c0121933_23543288.jpg

# by madargallery | 2007-05-27 23:56 | YOKOHAMA

『明日の記憶』

もし、今までの記憶が消えてしまったらどうしますか…
大切な人との思い出
楽しかった旅
ただ平凡で、ただ、それだけでよかった毎日

昨夜のMADAR GALLERY(部屋でゆっくり映画鑑賞する、しあわせな空間・時間をこう名付けている♪)では、『明日の記憶』を鑑賞しました。

広告代理店に勤める働き盛りの佐伯雅行役を渡辺謙さんが熱演していました。
そして、健気に夫を支え続ける妻・枝実子役を樋口可南子さんが演じられています。

消えていく記憶を必死につなぎとめる夫。その夫を懸命に守ろうとする妻。
今まで共に積み重ねてきた記憶がなくなってしまうという現実に胸がしめつけられました。

「感動した」とか「泣けてきた」とか・・・一言では表現出来ない熱い想いが残りました。
その想いは不思議と、穏やかで優しい気持ちとなり、私の心に残りました。
# by madargallery | 2007-05-27 20:54 | 映画のはなし

藤田ヒロコさんの個展

藤田ヒロコさんの個展に行ってきました。
前から見に行きたかった、アーティストさんのお1人なんです。

タイトルからして愉快です。
「ハンガリーおばちゃん、イタリア爺さん」

場所は、表参道にある「OPA gallery・shop」。
静かな裏道にある白い壁が素敵なギャラリーです。
そこには、旅先で出会った人々を絵やコラージュで表現された作品がキレイに飾られていました。
どこか、外国の懐かしい雰囲気をかもしだしていました。

藤田さんご本人には初めてお会いしましたが、作品にはお人柄がよく出ていました。

またの個展を楽しみにしています。

c0121933_23211612.jpg

# by madargallery | 2007-05-22 17:17 | ART

素直なココロ

こんなにキレイな空があったなんて・・・
c0121933_22174112.jpg



空は素直です
# by madargallery | 2007-05-19 22:16 | 日々のこと

はじめまして

イラストレーターのしおざきまさこです。
映画や音楽、そして世界で活躍する人々のこと、
また、日々の暮らしの中で感じたものを綴っていきたいと思います。
# by madargallery | 2007-05-13 01:56 | 日々のこと

【写真】加藤アキラ [孤高のブリコルール]  アーツ前橋にて02



c0121933_0242352.jpg

c0121933_0243437.jpg

c0121933_0244143.jpg

c0121933_0244763.jpg

c0121933_0245330.jpg

c0121933_025287.jpg

c0121933_0251228.jpg

c0121933_0254590.jpg

c0121933_0255147.jpg

c0121933_0255719.jpg

c0121933_026165.jpg

c0121933_0262226.jpg

c0121933_0264098.jpg

c0121933_0264661.jpg

c0121933_0265179.jpg

c0121933_0271439.jpg

c0121933_0272994.jpg

c0121933_02740100.jpg


c0121933_0275261.jpg

c0121933_028498.jpg

c0121933_0281752.jpg

c0121933_028305.jpg










# by madargallery | 2006-07-01 00:05 | ART

【写真】加藤アキラ [孤高のブリコルール]  アーツ前橋にて01



c0121933_0161391.jpg

c0121933_0162452.jpg

c0121933_0164490.jpg

c0121933_0165289.jpg


c0121933_0171069.jpg

c0121933_0173333.jpg

c0121933_01740100.jpg

c0121933_0174922.jpg

c0121933_0175949.jpg

c0121933_0183249.jpg

c0121933_018401.jpg

c0121933_0185044.jpg

c0121933_019619.jpg

c0121933_0192231.jpg

c0121933_0193293.jpg

c0121933_0213162.jpg










# by madargallery | 2006-07-01 00:04 | ART

Quaçane




c0121933_2113892.jpg


「Quaçane」と書いて「かさね」と読みます。

黒崎紘未(Pf.)と 原田征知(AG.)
景色を、鳴らす。 ピアノとギターによるインストユニットです。

幼少期からクラシックピアノを修めてきた黒崎と様々なバンドで弾いてきた原田という両極端な2人が出会い、音色を重ねる事で生まれる化学変化は聴く者に視覚・触覚の共感覚を呼び起こさせる。
他では体験出来ない真のライブがそこにある。

HP/quacane.com
mail/quacane@gmail.com
Twitter/@_quacane
Instagram/@quacane

初公演『或る一日』では、「彼は誰時」「開演」「午後」をはじめ「千里行」「恋しさ」など全14曲を演奏。
聴く人に想像する「楽しさ」を、また、楽曲名からは「言葉の美しさ」を感じさせてくれます。

・・・・・・・

4月15日と22日の2日間。
cafe&bar totoruで開催された
インストユニット『Quaçane』のライブ。
「風光とチーズケーキ ~卯の花の止まり木~」

・・・・・・・













# by madargallery | 2006-07-01 00:04 | 音と空間 イベント

ありがとうございました



c0121933_22492956.jpg

c0121933_22494477.jpg

c0121933_22495630.jpg

c0121933_225068.jpg

c0121933_22501814.jpg

c0121933_225032100.jpg

c0121933_22504093.jpg

c0121933_2251147.jpg

c0121933_2251142.jpg

c0121933_22512581.jpg

c0121933_23529100.jpg

c0121933_22514147.jpg

c0121933_22514976.jpg

c0121933_2252324.jpg

c0121933_22521216.jpg




4月15日と22日の2日間。
cafe&bar totoruで開催された
インストユニット『Quaçane』のライブ。
「風光とチーズケーキ ~卯の花の止まり木~」

ご来場いただきました皆様。
本当にありがとうございました。

アーティストおよびスタッフ一同、
心から御礼申し上げます。


「風光とチーズケーキ ~卯の花の止まり木~」
http://madar.exblog.jp/26558417/

インストユニット『Quaçane』
https://www.quacane.com/

cafe&bar totoru
http://totoru.jp/








そして・・・
Quaçaneの原田さんと黒崎さん。
cafe&bar totoruの竹田さん、スタッフの皆さん。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

素敵な空間で、素敵な音楽を。
そして、最高の景色をありがとうございました。

このご縁をこれからも大切にしていきたいと思っています。


しおざき まさこ









# by madargallery | 2006-07-01 00:03 | 音と空間 イベント

「風光とチーズケーキ ~卯の花の止まり木~」



c0121933_14101996.jpg

c0121933_14102718.jpg



「風光とチーズケーキ ~卯の花の止まり木~」

4月15日・22日の土曜日。
インストユニット『Quaçane』によるライブが開催されます。
題して「風光とチーズケーキ ~卯の花の止まり木~」

「此処ではない何処か」「いま目の前には無い何か」の景色を音楽で描いて来たインストユニットQuaçane(かさね)が、この春「此処にしかない空間を鳴らす」という新境地に挑みます。
その幕開けの場は、沢山の想いと共に丁寧に造り上げられた安らぎの空間【cafe&bar totoru】。
2つの扉を通り抜ける風に音楽を重ねた時、一体何が特別になるのか。
穏やかな風光なのか、鳥のさえずりなのか、マグカップの温度なのか、チーズケーキの美味しさなのか、樹々の香りなのか、はたまた…。
その答えは是非皆さん自身で体感してみてください。

2017. 4. 15(土)、22(土)
時間:1st おやつ時の回 15:00~ / 2st ゆうはん時の回 19:00~
料金:ミュージックチャージは無料(投げ銭制・飲食代別途)
いずれも30~40分程の演奏になります。

ミュージックチャージはフリーになりますので、当日参加も大歓迎です。
また、ライブ開催期間限定「cafe&bar totoru × Quaçaneのスペシャルコラボメニュー」のご用意もあります。

春 はじまりの季節。
cafe&bar totoruで素敵なサウンドをお食事と共にお楽しみください。
スタッフ一同 心からお待ちしております。

・・・・・・・

インストユニット『Quaçane』

「Quaçane」と書いて「かさね」と読みます。

黒崎紘未(Pf.)と 原田征知(AG.)
景色を、鳴らす。 ピアノとギターによるインストユニットです。

幼少期からクラシックピアノを修めてきた黒崎と様々なバンドで弾いてきた原田という両極端な2人が出会い、音色を重ねる事で生まれる化学変化は聴く者に視覚・触覚の共感覚を呼び起こさせる。
他では体験出来ない真のライブがそこにある。

HP/quacane.com
mail/quacane@gmail.com
Twitter/@_quacane
Instagram/@quacane

初公演『或る一日』では、「彼は誰時」「開演」「午後」をはじめ「千里行」「恋しさ」など全14曲を演奏。
聴く人に想像する「楽しさ」を、また、楽曲名からは「言葉の美しさ」を感じさせてくれます。

・・・・・・・
・・・・・・・

cafe&bar totoru

〒112-0012
東京都文京区大塚3-5-2窪町CKビル1階
TEL・FAX: 03-6912-2012

OPEN:
火-土 9:00-23:00
日 9:00-22:00
定休日:月曜日

HP/http://totoru.jp/

・・・・・・・











# by madargallery | 2006-07-01 00:02 | 音と空間 イベント

過去も、未来も、全てが愛おしくなる



c0121933_13572674.jpg

c0121933_1357353.jpg



君と歩幅合わせた日々は
知らず知らず消えて行くの?
何も見ないふりができたら
他の答え、見つけられたかな?


好きなフレーズ。
「何も見ないふりができたら
他の答え、見つけられたかな?」

たくさんの意味が込められている・・・
・・・そんな気がします。


filly shully
「深層エモーショナル」











# by madargallery | 2006-07-01 00:01 | 心に響く音楽

駿河の国の芸術祭「富士の山ビエンナーレ」



c0121933_1847548.jpg

c0121933_18485965.jpg

c0121933_1849118.jpg

c0121933_18492831.jpg

c0121933_18493897.jpg

c0121933_18495088.jpg

c0121933_1850395.jpg

c0121933_18501894.jpg

c0121933_1850304.jpg

c0121933_18504082.jpg

c0121933_18505189.jpg

c0121933_1851110.jpg

c0121933_18511433.jpg

c0121933_18512788.jpg

c0121933_18513991.jpg

c0121933_18515429.jpg

c0121933_1852679.jpg

c0121933_2045033.jpg

c0121933_18522028.jpg

c0121933_18523028.jpg

c0121933_18524297.jpg

c0121933_18525336.jpg

c0121933_1853623.jpg

c0121933_18532043.jpg

c0121933_18535641.jpg

c0121933_1854987.jpg

c0121933_18542132.jpg












# by madargallery | 2006-06-01 00:05 | ART

ありがとうございました



劇中の最後のセリフ。

「Carpe diem(カルペ・ディエム)」

ラテン語のことわざで「いまを掴め」
「いまを精一杯生きよ」という意味が込められているそうです。



c0121933_22442864.jpg

c0121933_22444599.jpg

c0121933_22445811.jpg

c0121933_22451048.jpg

c0121933_22452369.jpg

c0121933_22455822.jpg

c0121933_22461280.jpg

c0121933_22462452.jpg

c0121933_22463845.jpg

c0121933_22465256.jpg

c0121933_2247774.jpg

c0121933_22472972.jpg




2016.9.19。
横浜赤レンガ倉庫1号館で開催された
Kima-ma Nietzsche LIVE
『The Color of my life』

雨の中、ご来場いただきました皆様。
本当にありがとうございました。

アーティストおよびスタッフ一同、
心から御礼申し上げます。


『The Color of my life』
http://madar.exblog.jp/25936943/


Kima-ma Nietzsche
http://madar.exblog.jp/25984375/










# by madargallery | 2006-06-01 00:04 | 音と空間 イベント

はじまり



c0121933_21543323.jpg

アートト オーディエンスコース。
ずっと学びたかったこと。ようやく願いが叶いました。

2016年6月、清澄白河・森下界隈で、アートトがスタート。
「こころ」と「からだ」をやわらかくをテーマに、アートにみる発想力や創造性に生きるヒントをさぐる場です。

キュレーターの小澤慶介さん。
そして、ゲスト講師を迎えてアートの世界を学べることは、私にとってとても刺激的で贅沢な時間です。


c0121933_23301396.jpg

c0121933_23304859.jpg

c0121933_2331643.jpg

c0121933_23312049.jpg

c0121933_23314121.jpg

c0121933_23315716.jpg

c0121933_23321110.jpg

c0121933_2332247.jpg


清澄白河にあるレトロな建物 fukadaso
その1階にある「fukadaso cafe
懐かしいビーカーや試験管が、お洒落な空間で楽しめる「リカシツ



c0121933_23325181.jpg

c0121933_2333836.jpg


森下の高橋のらくろード(高橋商店街)にある「The NorthWave Coffee
白を基調とした明るい店内。
優しいオーナーと珈琲豆との距離を近くに感じられる空間が印象的。



この街を歩いてみようと思います。



大切なのは意見の違いではなく、『遊び』の感覚や、『わけがわからないけれど面白いもの』への興味をもとに、違う思想の持ち主が関わり続けること

アートディレクター 北川フラムさんの言葉より。



私は人と人のつながりを大切に、緑溢れる公園、カフェ、雑貨屋、書店、美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・そんな企画のお手伝いをしていきたいと思っています。
そして、たくさんのことを学び、いろいろなことを皆さんと共有できたら嬉しいです。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



追記

2017年。
再び、アートト オーディエンスコースでお世話になっています。
小澤さん、どうぞよろしくお願いいたします☆
・・・私は「オーディエンス」という言葉の響きが気に入っています。









# by madargallery | 2006-06-01 00:03 | はじまりとこれから

Kima-ma Nietzsche



c0121933_0192972.jpg

安部三博と原田征知によるユニット『Kima-ma Nietzsche』は「あるひとつのテーマ」を舞台に、ストーリー仕立てで「語り」と「歌」が繰り広げらていくスタイルが印象的です。

『Les Misérables』をはじめ、ミュージカル俳優として活躍中の安部三博。
プロのギタリスト、ドラマーとして様々なアーティスト活動をする傍ら、アレンジャーやディレクターとしても活躍中の原田征知。
プロのミュージカル俳優とプロのミュージシャンという、新しいスタイルのユニットとして、劇場空間にとらわれない様々なパフォーマンスで、演劇・音楽などを用いた創作活動をされています。

ある時は、閑静な住宅街にあるカフェ・ギャラリーで。
豊かな緑に囲まれたギャラリーで「涙」をテーマに幕が開きました。
心温まるパフォーマンス、そして心に響く歌とギター演奏。
参加されたお客様の涙も印象的でした。

聖橋のたもとにできたお茶の水の新名所では、お茶の水界隈の歴史を楽しく学ぶことができる空間で「青春の物語」を。
アーティストお手製の「しおり」を片手に、子供から大人までが一緒に楽しめる夏のイベントとなりました。

そして第五回公演となる『The Color of my life』
2016年9月19日(月・祝)横浜赤レンガ倉庫1号館にて開催されます。

オリジナルストーリーやオリジナル曲をふんだんに盛り込んだ演劇での表現、および、アコースティックな音楽を用いた心地よいパフォーマンスを披露。
赤レンガ倉庫という歴史感じる空間で、二人が今までに影響を受け、日々の暮らしを彩ってきた世界を表現してくれます。

詳細はこちら









# by madargallery | 2006-06-01 00:02 | 音と空間 イベント

『The Color of my life』



c0121933_1831184.jpg









Kima-ma Nietzsche LIVE
『The Color of my life』



『Les Misérables』を始め、ミュージカル俳優として活躍中の安部三博。
プロのギタリスト、ドラマーとして様々なアーティスト活動をする傍ら、
アレンジャーやディレクターとしても活躍中の原田征知。
二人が描く『The Color of my life』

オリジナルストーリーやオリジナル曲をふんだんに盛り込んだ演劇での表現、および、アコースティックな音楽を用いた心地よいパフォーマンスでお楽しみいただきます。

パーカッションの鎌田嵩己、ピアノの久田菜美も加わり、赤レンガ倉庫という歴史感じる空間で四人が表現する世界をお届けします。


・・・

今までの公演のご紹介

第1回公演 『NAMIDA』 カフェ・ギャラリーリンデン(横浜市青葉区)
第2回公演 『Story』 お茶ナビゲート(東京都千代田区)
第3回公演 『Letters』 カフェ・ギャラリーリンデン(横浜市青葉区)
第4回公演 『Color』 沖縄三線と工芸品の店 くくる(東京都三鷹市)

・・・


【開催場所】

横浜赤レンガ倉庫1号館2階 スペースA

〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1
詳細
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
・JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
・みなとみらい線
「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分


【開催日時】

平成28年9月19日(月・祝)
開場 : 13:30
開演 : 第一部 14:00 / 第二部 18:30


【会費】

第一部 ¥4,000 / 第二部 ¥4,000 / 第一部+二部 ¥5,000
※1日2回公演
※一部と二部は内容が異なります。


【出演者】

安部 三博
原田 征知(Per/Gt)
鎌田 嵩己(Per)
久田 菜美(Pf)


【予約】

kimamanietzsche@gmail.com
※タイトルを「キママライブ」とし、お名前、人数、ご連絡先をお願いします。


【お問合せ先】

kimamanietzsche@gmail.com


【その他】

ヨコハマ・アートナビ
http://yan.yafjp.org/event/event_36835

横浜赤レンガ倉庫 イベント情報
http://www.yokohama-akarenga.jp/hall_space/index

Kima-ma Nietzscheのこと
http://madar.exblog.jp/25984375/












# by madargallery | 2006-06-01 00:01 | 音と空間 イベント

100人 ARTist・100人 MONROE ART 展のご案内



c0121933_2229231.jpg


100人 PROject
【100人 MONROE! vol.2】
100人 ARTist・100人 MONROE ART 展


◆日時
2015年 6月1日(月)~6月7日(日)

◆会場
Gallery Conceal Shibuya (Gallery A・B・C)
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂 1-11-3 第一富士商事ビル4F
TEL/FAX : 03-3463-0720

◆展示会入場料
無料

出展者募集のご案内はこちら

よろしければぜひお立ち寄りください。










c0121933_18121045.jpg

# by madargallery | 2005-06-01 00:00 | ART


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ⋯
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・

カテゴリ
最新の記事
葉月ホールハウス
at 2017-08-19 00:43
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
静かに狂う眼差し―現代美術覚書
at 2017-08-01 00:06
Nina Simone
at 2017-07-23 23:59
『Remembering M..
at 2017-07-23 23:33
LYURO
at 2017-07-09 21:54
レニングラード・ ホテル
at 2017-07-05 10:16
月光荘サロン 月のはなれ
at 2017-06-18 22:02
「では また 東京駅で」
at 2017-06-18 20:53
食とアートで 巡る、つながる。
at 2017-06-18 19:25
加藤アキラ [孤高のブリコル..
at 2017-05-31 00:13
アーツ前橋
at 2017-05-31 00:04
ハリーのしっぽ
at 2017-05-23 08:55
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル