MADAR GALLERY



<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


映画『はじまりの街』



c0121933_2233482.jpg

c0121933_2344625.jpg

c0121933_22332346.jpg

c0121933_22333220.jpg

c0121933_2350373.jpg

c0121933_22334094.jpg

岩波ホールで上映中の『はじまりの街』
この作品は「イタリア映画祭2017」で『La vita possibile(原題)』として紹介されました。
『幸せのバランス』『われらの子供たち』に続いて、再び家族をテーマとしたイヴァーノ・デ・マッテオ監督の最新作。
イタリアのパリと称される美しい街トリノを舞台に、イタリアを誇る二大女優マルゲリータ・ブイとヴァレリア・ゴリーノの息のあった演技が光る感動作です。
そして、深い湖のような美しい瞳が印象的だったアンドレア・ピットリーノ。
母親を健気に気遣う息子ヴァレリオを見事に演じました。
孤独な気持ちを抱えながら、自転車を走らせる姿が印象的です。

どうしようもないほどの哀しみ。
人生の新たなスタートに向けて歩もうとする母と子、そしてその二人をさりげなく見守る心優しき人たち。
明日を信じる自分には、ささやかな奇跡がやってくる・・・

エンディング挿入歌、シャーリー・バッシーの「This Is My Life(La vita)」
季節を感じる映像の美しさ。
落葉が輝く晩秋の街、部屋のライトの影、自転車を走らせていたポー川。
そして、この映画のフライヤー。
「優しいグリーンと鮮やかなレッド」
アンナのマフラーの色から、繊細な心と映画のメッセージが伝わってきます。

過ちを嘆いたり、幸運を忘れたり、それでも人生より素晴らしいものはない。
映画『はじまりの街』









by madargallery | 2017-11-29 17:17 | 映画のはなし

「今年もありがとう」



c0121933_17145272.jpg

c0121933_17152583.jpg

c0121933_17154639.jpg

c0121933_17161329.jpg

「今年もありがとう」

この言葉を伝える季節がやってきました。
お世話になった方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

2017年12月。
「今年もありがとう」
たくさんたくさん伝えられますように。

Pueblo Aoyama(プエブロ青山)









by madargallery | 2017-11-29 17:16 | 日々のこと

絵と音と言葉のユニット『repair』演奏会 at 菜花



c0121933_23253443.jpg

c0121933_23254249.jpg

c0121933_23255029.jpg

c0121933_23255835.jpg

c0121933_2326778.jpg

c0121933_23261526.jpg

c0121933_23262488.jpg

c0121933_23263223.jpg

c0121933_23265643.jpg

c0121933_2327424.jpg

c0121933_23271120.jpg

c0121933_23271990.jpg

c0121933_2327298.jpg


絵と音と言葉のユニット『repair』演奏会 at 菜花 へ行ってきました。

ブログでもご紹介させていただきました、ピアノとトロンボーンによる、絵と音と言葉の素敵なユニット「repair」さん。
この日をとても楽しみにしていました。

「こわれたら、はじまり」をテーマに、クラシカルで静かな曲は開放感と閉塞感の両面を持ち、つめたくあたたかい。リペアは音楽だけでなく、絵本の制作や個展等も行い活動する。(プロフィールより)

会場となったのは、2017年7月にオープンした服飾雑貨店「soel」さん、そして季節の食材をふんだんに使ったお料理がいただける「菜花」さん。
白を基調としたとても素敵な空間です。
東京都調布市にある手紙社さんが経営しているお店だそうで、他にも「手紙舎 つつじヶ丘本店」「手紙舎 2nd STORY」「本とコーヒー tegamisha」「手紙舎鎌倉店」「手紙舎台湾店」という空間があります。

「soel」では現在【日下 明 作品展『空の隙間のフラフープ』11/14-11/26 at soel】が開催中。
絵とトロンボーンのご担当の日下さん。
会期中は、日下さんのイラストレーション作品に加え、来年のカレンダーやポストカード、日下さんがイラストを担当した書籍『はかりきれない世界の単位』(創元社)も購入できます。

キャンドルの灯。白い壁に映し出される絵と言葉は、まるで窓から眺める美しい景色。
そして印象的だったのが、ピアノと言葉のご担当の谷口さんが静かに語る「宿り木」への想い。

【宿り木】
とどまるべきか、舞うべきか、
いつかの花を 思い浮かべ
待ち人の元へと
木を宿す

・・・この言葉からは、深いメッセージを感じました。

ピアノは、ガラスのように繊細で・・・そして丁寧で優しい音。
「そのままで、いいんだよ」と、大きく包み込んでくれるようなトロンボーン。
お二人の息の合った演奏と、可愛らしい会話。
目の前は「repair」さんの世界で溢れていました。

日下さん、谷口さん。
そしてスタッフの皆さん。
素敵な時間をありがとうございました。

またいつか。
そう、またいつか必ず・・・
お会いしましょう。












by madargallery | 2017-11-18 23:29 | ART

はかりきれない世界の単位



c0121933_1735479.jpg

c0121933_1735127.jpg

c0121933_17351831.jpg

c0121933_17352756.jpg

「トラサレーヌ trasarenu」
「カッツェンシュプルング katzensprung」
「アンフラマンス inframince」
「ギャラクシー galaxy」

近代化とともに使われなくなった、人間味あふれるちょっとおかしな単位を紹介した『はかりきれない世界の単位』を読みました。


現代人は自分で測るということを、あまりしなくなりました。時間なら時計、場所ならGPS(カーナビ)を見れば、一目瞭然。面倒な手続きは必要ありません。しかも正確です。もしも時計やGPS、そしてついでにモノサシも消えてしまったら、時間や位置や長さなどは何で測ればいいでしょうか。答えは「空」と「からだ」です。太陽や星、月の満ち欠けで、時間や自分の位置を、そしてからだを使って長さを測ることになるはずです。かつて世界のどの地域でも、単位はそのようにして生まれました。
(まえがき より)



ちなみに「トラサレーヌ」は日光のなかに浮遊する塵の量。
「カッツェンシュプルング」は猫がひと跳びする距離。
「ギャラクシー」は銀河の質量単位だとか。

現実と非現実の境界の薄さを測る単位は「アンフラマンス」
「下の、下方の」という意味の接頭辞「infra-」と、「薄い」という意味の形容詞「mince」を組み合わせたマルセル・デュシャンの造語。
物質界にいながら、可能なかぎり非物質界に近い、その寸前に留まることを指した言葉だそうです。
現実と非現実の境界の薄さ(厚さ)を測る単位ともいえます。
・・・なるほど。

著者である、米澤 敬さん。
他にも『MINERALIUM INDEX』『BPLASTIC BEATLE―ビートルズの遊び方』などがあります。
そして、この一冊と出会うきっかけとなったイラストレーター、グラフィックデザイナーの日下 明さん。心温まるイラストが印象的です。
ピアノとトロンボーンによる、絵と音と言葉の素敵なユニット「repair」としてもご活躍。
絵とトロンボーンを担当されています。

「メトン周期」「クローシャ」「ブーク」「タスタ」「アラウトュン」
不思議な世界の測り方。

けれど、なかなか測りがたいのが、ほかならぬ人間。
心や気持ちを単位にすることは・・・










by madargallery | 2017-11-13 13:51 | はじまりとこれから

Laundry&Cafe ワールドネイバーズ清澄白河



c0121933_19333333.jpg

c0121933_193348100.jpg

c0121933_19335686.jpg

c0121933_1934978.jpg

c0121933_1934173.jpg

c0121933_19342661.jpg

c0121933_19343936.jpg

東京都現代美術館すぐ近く、木場公園の目の前にある都市型ソーシャルランドリー&カフェ Laundry&Cafe ワールドネイバーズ清澄白河 へ。

ソーシャルアパートメントという暮らし方に、新たにカフェ&ランドリーを設けた新しい空間です。
最新設備を導入したコインランドリー「SoLiquid」
ランドリーの待ち時間をカフェで寛いでもらおうという発想から生まれたカフェ「ワールドネイバーズカフェ」

アートトでお世話になっているぐっさんと、レクチャー前のティータイム。
グラデーションのピンク色がとても綺麗なオリジナルノンアルコールサワー「みょうがエール」
爽やかで美味しかったです☆

どこまでも、歩いてみたい街「清澄白河」
私たちの散策は、まだまだ続きそうです。












by madargallery | 2017-11-12 19:35 | 日々のこと

絵と音と、言葉のユニット repairさんのこと。



c0121933_2352542.jpg

絵と音と、言葉のユニット repairさんのこと。

「こわれたら、はじまり」をテーマに、クラシカルで静かな曲は開放感と閉塞感の両面を持ち、つめたくあたたかい。リペアは音楽だけでなく、絵本の制作や個展等も行い活動する。(プロフィールより)


秋の夜、repairさんのデジタルアルバム「PIANOSCREAM」「IANOS」を聴いています。
「パンにシマウマ」「pianoscream」「selfish」「埋葬」「チョコレートストーリー」「座った目」「nome」
そして「monophonic tour」「着地するノクターン」など。
まさに「絵と音」を楽しませてくれるアルバムです。
ピアノは、ガラスのように繊細で・・・そして丁寧で優しい音。
「そのままで、いいんだよ」と、大きく包み込んでくれるようなトロンボーン。
お二人が奏でる不思議なメロディ。
repairさんの世界観で溢れています。

最近のお気に入りの一冊「はかりきれない世界の単位」
心温まるイラストは日下 明さん。
絵とトロンボーンのご担当です。

いつまでも眺めていたい・・・
いつまでも聴いていたい・・・
絵と音と、言葉のユニット「repair」さんのこと。











by madargallery | 2017-11-10 23:39 | はじまりとこれから


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


ごあいさつ


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・
カテゴリ
最新の記事
映画『はじまりの街』
at 2017-11-29 17:17
「今年もありがとう」
at 2017-11-29 17:16
絵と音と言葉のユニット『re..
at 2017-11-18 23:29
はかりきれない世界の単位
at 2017-11-13 13:51
Laundry&Cafe ワ..
at 2017-11-12 19:35
絵と音と、言葉のユニット r..
at 2017-11-10 23:39
Nina Simone
at 2017-10-20 15:01
原美術館
at 2017-10-08 23:06
Asian Art Awar..
at 2017-09-26 17:38
逗子へ・・・ CINEMA ..
at 2017-09-17 22:55
映画『静かなる情熱 エミリ・..
at 2017-09-08 14:41
夏のなごりのかき氷
at 2017-09-02 19:55
命短し恋せよ乙女
at 2017-09-02 19:45
葉月ホールハウス
at 2017-08-30 16:52
光が丘美術館へ
at 2017-08-19 00:42
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
静かに狂う眼差し―現代美術覚書
at 2017-08-01 00:06
『Remembering M..
at 2017-07-23 23:33
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル