MADAR GALLERY



<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


私の小さなパリ祭



c0121933_17192361.jpg
c0121933_17193832.jpg
c0121933_17195130.jpg
c0121933_1720491.jpg


「パリ祭」とは、フランスで「le Quatorze Juillet キャトルズ・ジュイエ(7/14の意味)」と呼ばれるフランス革命記念日のことだそうです。

そのパリ祭にちなんでBunkamuraでは7/12よりカフェレストラン「ドゥ マゴ パリ」のテラスを中心に、フランスの食やショッピングが楽しめるイベントとして「ドゥ マゴ パリ祭」を開催。
毎年楽しみにしているイベントです。

Bunkamura ドゥ マゴ パリ祭

7月は、横浜フランス月間2014シャンソンの祭典など、さまざまなパリ祭を楽しむことができるようです。

フランス映画を観たり、フランスの家具や雑貨に囲まれてガレットをいただいたり。
私の小さなパリ祭も開催中です(笑)







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-29 17:19 | ART

CORNEILLE













c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-26 21:45 | 心に響く音楽

[Official Video] Little Drummer Boy - Pentatonix











c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-23 17:51 | 心に響く音楽

リスペクト

映画『ジョイフル♪ノイズ』を観て思い出したことがあります。
アメリカ合衆国のシンガーソングライター、女優、カントリー・ミュージックの第一人者であり、グラミー賞受賞者ドリー・パートン。
彼女のパワフルな演技はとても印象的でした。

そんなドリー・パートン。

c0121933_21105957.jpg


映画『ボディガード』の主題歌として使用された名曲『I Will Always Love You』
ホイットニー・ヒューストンの代表歌としても有名ですが、オリジナルはこのドリー・パートンなんですね。







また、マドンナの『Material Girl』
鮮やかなピンク色の世界を背景に、男性が群がって宝石等を差し出す華やかなシーン。
これは、マリリン・モンローの映画『紳士は金髪がお好き』のワンシーンを再現したものだとか。

c0121933_21112677.jpg
c0121933_21113679.jpg



中学時代好きだったデイヴィッド・リー・ロスの『Just A Gigolo』
ジャズ・ミュージシャン ルイ・プリマがオリジナルだったり。

c0121933_21115243.jpg
c0121933_2112183.jpg



映画『NINE』はフェデリコ・フェリーニによる自伝的映画『8 1/2』をミュージカル化し、トニー賞を受賞した同名ブロードウェイ・ミュージカルを映画化した作品だったりと。

c0121933_21121527.jpg
c0121933_2112247.jpg


※誤った解釈があったら教えてください^^

このようにオリジナルの存在を知ったり、また、過去の作品をアレンジし映像化したものだったのかと驚かされることもしばしば。
そして、点と点が繋がって嬉しくなったりもするのです。
良いものに影響を受け、より良いものを創り出す。

これからの未来、どんな作品で溢れていくのでしょう。







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-19 21:12 | ART

PASS THE BATON



c0121933_19343048.jpg
c0121933_19344044.jpg
c0121933_1934503.jpg

現代のセレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」へ行ってきました。
外国を思わせるお洒落な雰囲気が大好きで、表参道店同様、世界中から集めたアンティーク品、個性豊かでハイセンスな方々のリサイクルアイテムに囲まれた丸の内の「PASS THE BATON MARUNOUCHI」へも時々おじゃましています。

表参道店ギャラリーでは「PAVILION!」が開催中。
‘logi PLANTS&FLOWERS’のflower デザイナー宇田陽子氏監修のART WORK ブランド『PAVILION!』の展覧会です。
デザイナー宇田陽子氏が考案したテラリウムのためのオリジナルのガラスボトルは、斬新で惹きつけるものがありました。
ガラスボトルという小宇宙の中にドライフラワーやプリザーブドフラワー、さらにはペイントを施した植物がアレンジされています。
新しい植物の世界。

[PAVILION!]:
建築学的に「離れ」「あずま屋」の意味。‘logi PLANTS&FLOWERS’という活動母体からの「離れ」の意味でもある。


7月13日(日)まで開催中。

・・・

PASS THE BATON

NEW RECYCLEをコンセプトに、
個人から集めた想い出の品物や、
すごく愛用していたけれど今は使わない、でも捨てるのは惜しい。
そんな品物を、大切に使ってくれる次の方へ、
持ち主の顔写真とプロフィール、
品物にまつわるストーリーを添えて販売します。

高級品や低価格な品物だけを販売する
従来のリサイクルショップではなく、
個人のセンスで見いだされた品物や、
使っていた人物の人となりが伝わる品物を扱う
新しいリサイクルショップです。

HPより

・・・








c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-15 19:33 | ART

「男子がもらって困る・子供がもらって、そうでもない ブローチ展」



c0121933_1931281.jpg
c0121933_19311543.jpg
c0121933_19312837.jpg

表参道ヒルズ 本館B3F OMOTESANDO HILLS POCKETで開催中の光浦靖子さんの展覧会「男子がもらって困る・子供がもらって、そうでもない ブローチ展」へ行ってきました。

手芸歴34年で手芸本を2冊発行されている、光浦靖子さん。
何と言ってもタイトルがユニーク!

小学生の頃、大高照美先生の熱烈なファンとなった光浦さん。
フェルトマスコットばかりつくるようになり、お友達の誕生日にそれらを作っては配る活動をするようになったそうです。
手芸が好きで、見せたり売ったりすることを考えず、ただひたすら手芸を続けてきたとのこと。
だから愛情が伝わってくるのかな?

本当にユニークで可愛い作品ばかり。
彼女の個性と愛で溢れています。

22日(日)まで開催中。







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-15 19:31 | ART

そんな一日の始まり



c0121933_11193277.jpg

早朝の窓の外。
朝日と月が綺麗でした。

そんな一日の始まり。







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-14 11:18 | 日々のこと

muku / Mi Ja @LT shop



c0121933_22391440.jpg


LTshopの松田さんより、こんなにお洒落なDMをいただきました!
muku / Mi Ja @LT shop」のご案内です。

過去のブログでも、LTshopさんをご紹介させていただきました。
よろしければこちらもご覧ください。
リトアニア旅行


気持ちのよいリネンの服をいつも届けてくれるmukuのデザイナー、ミンダウガスとドーヴィレ
が日本へ来ることになりました。1週間の小さな旅の終着点、LT shopで二人を迎えたいと思いま
す。ミンダウガスのコラージュワークの展覧会とmukuのサマードレスの販売会。そして、muku
にインスパイアされて作ってくださったかご作家Juliさんの白樺の樹皮のかごとペンダントが届
きます。どうぞお出かけください。
HPより


色彩や素材が涼やかなドレスの数々。
夏が今から楽しみです!







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-10 22:36 | ART

目白巡り

日頃親しくしていただいている美幸さんが、目白にある重要文化財 自由学園明日館へ連れて行ってくださいました^^

c0121933_21513457.jpg

自由学園明日館(みょうにちかん)は、1921年(大正10)、羽仁吉一、もと子夫妻が創立した自由学園の校舎として、アメリカが生んだ巨匠フランク・ロイド・ライトの設計により建設された建物です。
日本では、旧帝国ホテルの設計者として名を知られています。
作品の殆どが彼の母国アメリカ合衆国の各地に残っており、代表作としてはカウフマン邸(落水荘)、グッゲンハイム美術館などがあげられます。

c0121933_2152582.jpg
c0121933_21521620.jpg
c0121933_21522713.jpg
c0121933_21524098.jpg
c0121933_21525788.jpg
c0121933_21531637.jpg
c0121933_2153305.jpg
c0121933_21534191.jpg

前庭に臨むホールの大きく優しい質感の窓や幾何学的な木製の窓枠、いろいろな工夫で工費を低く抑え、かつユニークな空間構成を実現されたそうです。
また、家具も建物の一部とし、それらの調和も大切に考えられていたことが伝わってきました。
芝生や庭の緑も色濃く、本当に美しい建物でした。

c0121933_2154047.jpg


ランチは、パリの路地裏にあるフレンチ食堂のようなお店Rue de Varenneへ。

c0121933_21542515.jpg
c0121933_21545212.jpg

盛りつけも色鮮やか、全てが本格的で美味しかったです^^

また、帰り道出会ったお店旬の食材で手作りしたキッシュと焼き菓子のお店 キシュキシュでお買い物。
旬の素材を使って添加物なしの素直な製品、塩分控えめに焼き上げたキッシュとケーク・サレ、発酵バターを使って芳醇に焼き上げた焼き菓子などが購入できます。
ちなみにキシュキシュさんのキッシュは、今年5月にオープンした金剛院の境内にあるカフェ赤門テラス なゆたでもいただくことができるそうです。

c0121933_21551616.jpg


美幸さん、ランチや美味しいお土産等までいただき本当にありがとうございました。
妻であり、3人のお嬢さんのママでありながら、いつもお美しい美幸さん。
これからもいろいろとご一緒しましょう。

c0121933_21553211.jpg


6月の気持ちのよいこの時期に、また一つ新しい発見をしました。







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-05 21:56 | 大切なもの

マスキュリンフェミニン3人展@タンバリンギャラリー



c0121933_9114286.jpg
c0121933_9115421.jpg
c0121933_912362.jpg

6月になりました。
夏のような暑さの毎日。お元気でお過ごしでしょうか?

先日「マスキュリンフェミニン3人展@タンバリンギャラリー」展に行ってきました。
会場となったのは、外苑前にあるタンバリンギャラリー。

・・・
Masculin Féminin (マスキュリン・フェミニン)ていう
1966年の、ゴダールが監督した映画があったようだけれど... ...
意味?
男性的女性的? あるいは男性らしさ女性らしさ? かな?

HPより
・・・


これらをテーマに元女博司さん、まゆみんさん、早乙女道春さんの3人で作品を展示。
パリのギャラリーのようなお洒落な3人展。
たくさんの刺激を受けました。

愛読をしてきた玄光社のイラストレーション。
上田三根子さん、朝倉めぐみさん、メグホソキさん。
今まで、たくさんの女性イラストレーターに影響を受けてきましたが、
まゆみんさんもその一人、憧れの人。
どんな国に旅して、どんな映画を観て、どんな音楽を聴いてこられたのか、
いつかゆっくりとお話ができたら嬉しいです。

c0121933_912298.jpg


通りに面した明るいギャラリー「タンバリンギャラリー」
照明が作品を優しく照らす夜も、
静かな雨が降る日も、いろいろな表情があるのだと思います。

記念にお願いしたポストカード。
小さな文字でこう書いてありました。

Bonne chance!
幸運を!


また元気に前へ進んでいけそうです^^

ステキな3人展にお声をかけていただき感謝しています。
また、カフェ・ギャラリーリンデンの近藤さん、会場でご一緒できた小田原寛さん、
ありがとうございました!







c0121933_18121045.jpg

by madargallery | 2014-06-02 09:10 | ART


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


ごあいさつ


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・
カテゴリ
最新の記事
絵と音と言葉のユニット『re..
at 2017-11-18 23:29
はかりきれない世界の単位
at 2017-11-13 13:51
Laundry&Cafe ワ..
at 2017-11-12 19:35
絵と音と、言葉のユニット r..
at 2017-11-10 23:39
Nina Simone
at 2017-10-20 15:01
原美術館
at 2017-10-08 23:06
Asian Art Awar..
at 2017-09-26 17:38
逗子へ・・・ CINEMA ..
at 2017-09-17 22:55
映画『静かなる情熱 エミリ・..
at 2017-09-08 14:41
夏のなごりのかき氷
at 2017-09-02 19:55
命短し恋せよ乙女
at 2017-09-02 19:45
葉月ホールハウス
at 2017-08-30 16:52
光が丘美術館へ
at 2017-08-19 00:42
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
静かに狂う眼差し―現代美術覚書
at 2017-08-01 00:06
『Remembering M..
at 2017-07-23 23:33
LYURO
at 2017-07-09 21:54
レニングラード・ ホテル
at 2017-07-05 10:16
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル