MADAR GALLERY



<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


作品と一緒に

ギャラリー巡りの際に、ポストカード、映画・舞台のチラシ、フリーペーパーなどなど、
お気に入りのものを集めることが好きです。
部屋の一角にそれらを飾ったりまとめたりしている場所があり、
狭い空間ではありますが、そこにいるだけで本当に幸せな気分になります^^

多くの人に興味を持っていただいたり、足を運んでいただくために、これらの紙媒体は本当に重要ですね。

また、作品と一緒になって、いろいろなことが動きます。
以前のブログでご紹介した予告編音楽制作会社の存在もその一つ。

そういう背景を知ることで、新しい楽しみ方ができますね。


c0121933_10193861.jpg

9/15(土)よりロードショー
『わたしたちの宣戦布告』

幻想的な色。主人公たちの表情。
吸い込まれていきそうです。
by madargallery | 2012-09-15 10:20 | 映画のはなし

バーニー・フュークス絵画展


c0121933_1017871.jpg

Bunkamuraに行ってきました。
レイモン・サヴィニャック展を満喫したあと、お隣のBunkamura Box Galleryで開催中だった「バーニー・フュークス絵画展」へ。

バーニーの愛称で親しまれる全米屈指のイラストレーターであり、アーティストでもあるバーニー・フュークス。
ノーマン・ロックウェルの再来と言われたイラストレーターでもあります。

お嬢さんがイタリア人と結婚したことをきっかけに、1980年代に初めてイタリアを訪れ、以来その情景に魅せられ、細い石畳の道に射す光やクラシックな街並が作り出す影を、独自のモダンなスタイルで描いてきたそうです。

光と影が作り出す柔らかな陰影は、まるで写真のよう。
美しい光景に、暫くの間酔いしれました。
by madargallery | 2012-09-15 10:18 | ART

LULU: "To Sir With Love"




by madargallery | 2012-09-10 11:37 | 心に響く音楽

ART RADIO SHOW

8月に「ART RADIO SHOW」へ行ってきました。

c0121933_10244963.jpg

8月20日(月)~26日(日)まで開催された代官山アートストリート
その一環として、南アフリカ共和国のストリートアーティストたちが手作りしたラジオの展覧会「ART RADIO SHOW」が開催されました。

c0121933_10252658.jpg

このアートイベントは驚きの連続でした。
まず、今回の会場となったみどり荘
外観の茂るグリーンや懐かしい感じの建物は、インパクトがありすぎです(笑)
外国の方もたくさん参加されていました。

c0121933_10261320.jpg

c0121933_1026402.jpg



アートラジオとは・・・

南アフリカ共和国にはユニークなラジオが数多くあります。「アートラジオ」と呼ばれるラジオたちです。
南アフリカのストリートアーティストたちは、木やプラスチック、空き缶や針金などの身近な素材から、驚くほど多様でユニークなラジオアートを作り出しました。それは私たちが知っている大量生産型のラジオではなく、ストリートの芸術家が気ままに制作した手作りオブジェの中にラジオの受信機パーツを埋め込んだリビングアートです。
等身大の像の中にラジオを埋め込んだり、木の机の中を繰りぬいてラジオを埋め込んだり、ひとつひとつが手作りのもの。それは一見ラジオとは気づかず、オブジェや置物のようにみえます。と言うよりはオブジェにラジオを取り付けているようでもあります。

J-WAVE HPより




c0121933_10274495.jpg

c0121933_1028979.jpg

c0121933_10282163.jpg



もともと現地の人にアートという意識はなく、中古のラジオを遊び心で売っていたのがアートラジオの始まりだそうです。
自然災害から暴動などの情報を得る生活必需品のラジオ。

現地の人たちのリサイクルの心が伝わってくるイベントでした。
by madargallery | 2012-09-02 10:34 | ART

レイモン・サヴィニャック展


c0121933_13593511.jpg


BunkamuraにあるBunkamuraギャラリーさんから、レイモン・サヴィニャック展のご案内をいただきました。
「牛乳石鹸・モンサヴォン」のポスターで一躍脚光を浴びたレイモン・サヴィニャック。
シンプルで、愛らしいポスターを前にすると、誰もが優しい気持ちになれます。
私も仕事場に飾っているのですが、肩の力がスーっと抜け穏やかな気持ちで過ごすことができます。
そうそう、Kino Igluさんの上映会で観た『わんぱく戦争』のポスターもそうでしたね。
男の子とカラフルなボタンがかわいい・・・。


私は自分がポスターデザイナーであることを幸せに思う。
本当に、それ以外には何もできないのだから。

「レイモン・サヴィニャック自伝」より



サヴィニャックコレクターの山下純弘氏のガイドによるギャラリーツアーも開催されます。
これは貴重な機会ですね。

『レイモン・サヴィニャック展
だれもが振り返る、魔法のポスター』

9月12日まで開催中です。
by madargallery | 2012-09-01 14:02 | ART


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル