MADAR GALLERY



<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ぶらり地元ギャラリー巡り

週末、青葉区もえぎ野にあるカフェ・ギャラリーリンデンさんに行ってきました。
地元にあるギャラリーということで、以前から気になっていたのです。

大きな池のあるもえぎ野公園の坂を上っていくと、素敵なお庭のあるギャラリーが見えてきます。
この日は『つがおか一考さんのイラスト原画展』が開催中で貴重な作品の数々を拝見することができました。
店内にはギャラリースペースの他にカフェスペースもあり、ゆっくりアートを楽しむことができます。コンサートやヨガなども楽しめるスペースでもあり、何度も足を運びたくなるギャラリーでした。

また、ここ青葉区では住宅街の中にひっそりと佇むギャラリー等がいくつかあります。
代表的なところですと、
女性の為のレンタル専用スペース カヲリの木
青葉台にある白い小さなギャラリー gallery a
・・・です。

季節を感じることができる、さまざまなイベントが開催されます。
ちょこっと立ち寄ってアートを楽しめる癒しの空間があるというのはうれしいことです。

c0121933_1131633.jpg

by madargallery | 2012-03-20 11:32 | ART

Annie Lennox - Don't let it bring you down (American Beauty).




by madargallery | 2012-03-17 22:44 | 心に響く音楽

Taylor Swift - Mean




by madargallery | 2012-03-14 16:44 | 心に響く音楽

藤牧義夫展 モダン都市の光と影


c0121933_1716596.jpg


録画しておいた「日曜美術館」を観ました。
今回の特集は、版画家・藤牧義夫氏。

群馬県館林に生まれた藤牧義夫(1911-1935?)は、わずか4年余りの間に、約70点の版画と、隅田川岸の風景を全長32メートルの絵巻で表わした大作によって、関東大震災後の復興に沸く東京の姿だけでなく時代をも鮮烈に映し出したと評される画家です。

私がもっとも印象に残った作品は、上野松坂屋屋上から見た夕焼けの情景を表わした「赤陽」はもちろんのこと、お父さんの伝記を書いた自家製本「三岳全集第1巻」です。
この自家製本を完成させることで、自分の気持ちに区切りをつけたかったのだと思うと、切なくなりました。

「赤陽」発表の年、32メートルにも及ぶ異色作「隅田川絵巻」を完成させましたが、翌年24歳の時、こつ然と消息が解らなくなり、その後、伝説的に語られていくこととなります。
私は、彼のことを詳しく知りたいと思いました。

藤牧義夫の生誕100年を記念した展覧会が、神奈川県立近代美術館 鎌倉で開催されています。
今回の展覧会のタイトルでもある「モダン都市の光と影」
彼は、どんな気持ちで毎日を過ごし、都会を見つめていたのでしょうか。


時代に生きよ 時代を超えよ
~版画家・藤牧義夫~



生誕100年
藤牧義夫展 モダン都市の光と影

3月25日(日)まで開催中です。
by madargallery | 2012-03-06 17:18 | ART

TINTIN


c0121933_14464816.jpg



それぞれの旅先から届いたとっておきのレターティーを購入。
「満月のホワイトピーチティー ~ Letter Tea from Moon」
「南の国の陽気なトロピカルフルーツティー ~ Letter Tea from Jungle」
「蜃気楼のキャラメルシナモンティー ~ Letter Tea from Oasis」
ネーミングもいいですね。
知人にも感謝の気持ちと一緒に郵送しました。

みんなの人気者のタンタン
やっぱりかわいい・・・^^
by madargallery | 2012-03-04 14:48 | 日々のこと


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ⋯
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・

カテゴリ
最新の記事
逗子へ・・・ CINEMA ..
at 2017-09-17 22:55
映画『静かなる情熱 エミリ・..
at 2017-09-08 14:41
夏のなごりのかき氷
at 2017-09-02 19:55
命短し恋せよ乙女
at 2017-09-02 19:45
葉月ホールハウス
at 2017-08-30 16:52
光が丘美術館へ
at 2017-08-19 00:42
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
静かに狂う眼差し―現代美術覚書
at 2017-08-01 00:06
Nina Simone
at 2017-07-23 23:59
『Remembering M..
at 2017-07-23 23:33
LYURO
at 2017-07-09 21:54
レニングラード・ ホテル
at 2017-07-05 10:16
月光荘サロン 月のはなれ
at 2017-06-18 22:02
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル