MADAR GALLERY



<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ありがとうございました♪

2009年、皆さんはどんな年でしたか?

今年もたくさんの出会いの中で、いろいろと勉強をさせていただきました。
この経験を大切にし、2010年を良い年にしたいと思います。

そして最後になりますが・・・
作品をご覧になってくださった皆様、お世話になった皆様、
今年もいろいろとありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年が皆様にとって、最高に素晴らしい年でありますように!
by madargallery | 2009-12-31 13:25 | 日々のこと

贈り物

今年お世話になった方へ。
選んだ贈り物の一つ、『ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ』
店舗名はドイツ語で「オランダ風のカカオのお菓子屋」を意味しており、バウムクーヘンを中心に展開しています。
新宿伊勢丹に2009年9月にオープンした、こちらのお店。
1895年創業の老舗で、日本1号店になるそうです。
今回訪れた一番の理由はパッケージ。
シンプルだけど愛らしいロゴマークにブルーのリボンがお洒落です。

贈り物を選ぶ時、パッケージのデザインもとても興味があります。
もちろん、食であればお味も大事ですし、お花であれば相手のイメージも大事です。
あくまでも私個人の判断なので、本当にそれが喜んでもらえたかどうかはわからないのですが「美味しかったな」「キレイだな」と少しでも記憶に残ってくれれば嬉しいのですが。。。

さて、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのお味は?
甘さが抑えられていて、とてもしっとりしていました。外側のお砂糖の存在がちゃんと生きています。
国立ドイツ菓子協会が設定したバウムクーヘンの定義に沿って、ドイツそのままの味を日本で再現しているだけありますね。
『本場』『本格』という言葉が浮かびます。
ねんりん家クラブハリエ黒船などバウムクーヘンの美味しいお店はたくさんありますが、こちらのお店ではドイツ本場の雰囲気をそのまま店に表すこと、日本人の舌に合わせるのではなく、ドイツ製法そのままのバウムクーヘンを顧客へ提供することを大事にしているそうです。

ちなみに、バウムクーヘンのみ新宿伊勢丹の店舗にて発送を受け付けてくれます。(現在は電話やFAX、ネットでの対応はしていません。)

名店が味を競う新宿伊勢丹。
副都心線が開通してから便利になりました。

c0121933_12123182.jpg
by madargallery | 2009-12-27 12:04 | 日々のこと

チカクノチェコ

「近くのチェコ」
私が住んでいる街に、小さくてかわいい雑貨屋さんがあります。
そのお店は「LIFE AND BOOKS (ライフアンドブックス)」さん。
北欧雑貨や北欧ヴィンテージ食器、大好きなチェコの雑貨や日本のアーティストさんの作品まで取り扱っています。
おもちゃ箱みたいでとってもかわいいお店。
店長さんのセンスの良さが感じられます。
大阪にあるお気に入りのお店「CHARKHA(チャルカ)」さんも、出張イベントでこちらにみえることもあるそうです。

現在、バルト三国の一つエストニア共和国から届いた「ミトン展」をやっています。
絵本に出てくるようなあったかアイテムのミトン。
色といい形といい、とっても懐かしくとっても気持ちがこもっているミトンでした。

店長さんは気さくな方で、いろいろと丁寧に商品を紹介してくださいました。
買い付けに行かれた時のことも、もっと聞きたいな~と思いました。

チェコの老舗文具メーカーCENTROPEN(セントロペン)のペン(滑らかで書きやすい!)とチェコのノートパッド(ぞうのイラストがおもしろい!)を購入しました。
毎日の仕事がもっと楽しくなりますように^^

寒かったけどお天気の土曜の午後。とても気持ちのよい週末。
横浜にお越しの際は、LIFE AND BOOKSさんに是非ご一緒しましょう!!

c0121933_17501145.jpg
by madargallery | 2009-12-19 17:51 | ART

情熱の国 スペイン

伯父と伯母が遊びに来ました。
一年ぶりの再会です。
70、80歳代のこの2人、昨年同様とてもお元気!

今年はスペイン旅行の話で盛り上がりました。
偶然なのか、ここ最近スペインに行った友人・知人がとても多いのです。
フラメンコを習っていた自分にとって憧れの国でもあります。
かなり本気になってきた頃には、本場でセビジャーナスを踊ってみたい!と真剣に考えていたんですよ(笑)

伯父はたくさんの写真を持ってきてくれました。
感じたことは「色鮮やかな国」ということ。
空、街、建物・・・情熱的で最高ですね!

そして、お土産にいただいたバルセロナのガラスの小物入れ。
ガラス好きの私にとって宝物となりました。
小さなステンドグラスのようで角度によってキラキラ光ります。
サグラダ・ファミリア近くで購入してくださったとのことでした。
ありがとうございます。

c0121933_23144456.jpg

写真と一緒に見せてくださった切手が印象的です。
伯父たちはイギリスの海外領土の一つであるジブラルタル(イベリア半島の南東端に突き出した所に位置する)にも行かれたそうです。

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが結婚式を挙げたことでも有名で、ジブラルタル郵政局は1999年に結婚30周年の記念切手を発行したそうなんです。
その切手をご紹介します。こちら!

本当にお洒落な切手!永遠のカップルですね。
この切手を探していて出会ったyardさんのブログ。
「ステキ!」と思うものを共感できること、嬉しく思っています。

yardさんのHP
yardさんのブログ

旅の話、大好きです。
そして、伯父さん伯母さん、お体を大切に。。。
また来年、どこかの国のお土産話を楽しみにしています。













c0121933_18121045.jpg













by madargallery | 2009-12-10 23:16 | 日々のこと

COOKCOOP

渋谷にあるCOOKCOOPに行ってきました。

COOKCOOPとは、レシピ本やスタイルブック、「食」にまつわるストーリーといった様々なジャンルのCOOKBOOKと一緒に、キッチン雑貨などの食を楽しく彩るものばかり揃えた「おいしい本屋さん」です。
お店の扉を開けると、おもちゃ箱のような世界が広がります。
COOKCOOPが入っているビルには、コミュニティラウンジや、外国の街角にあるようなカフェもあります。

レジ近くの小さいボトルに入った飲み物が気になり手にしました。
そこには「n.e.o」と書かれていました。
ネオというジンジャーエールだそうです。
店員さんは「プロが作ったプロのためのジンジャーエールなんですよ。」
笑顔で説明してくれました。
「美味しいモスコミュールがつくりたい」
プロのバーテンダーの声が開発の原点なんだそうです。
よく見ると「地サイダー」や「こどもびいる」で有名な佐賀の友桝飲料の商品ではないですか!
こちらの商品はレトロなパッケージがかわいいんです。

さて、お味はというと・・・
「グハ~!」「うぉ~!」「きく~っ!」
こんな感じでしょうか。決して美味しくないという意味ではありません。
まさに本物のジンジャーエールでした。

渋谷に行くときは「COOKCOOP」に是非寄ってみてください♪
お気に入りが見つかるかもしれませんよ。

c0121933_922092.jpg
by madargallery | 2009-12-08 09:22 | 日々のこと

日本を代表する画家 平山郁夫さん

シルクロードを描き続けた日本画家、平山郁夫氏が亡くなりました。79歳でした。
平山氏は国際的な文化財保護に尽力した文化勲章受章者でもあります。

98年に文化勲章、96年に仏レジオン・ドヌール勲章、01年にマグサイサイ賞を受けたりとご活躍をされた方です。
また、教育者の立場から長年にわたって後進の指導に当たった方でもありました。

私にとって平山氏といえば、書籍『ぶれない』の著者であるということが印象的です。
初めて語った『ぶれない』生き方。
長く教壇に立って学生さんたちとも生きてこられた方。
教育者としての説得力のある言葉が力強く綴られています。

また一人偉大な方がお亡くなりになりました。
心からご冥福をお祈りします。
by madargallery | 2009-12-03 00:42 | ART


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ⋯
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・

カテゴリ
最新の記事
葉月ホールハウス
at 2017-08-19 00:43
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
静かに狂う眼差し―現代美術覚書
at 2017-08-01 00:06
Nina Simone
at 2017-07-23 23:59
『Remembering M..
at 2017-07-23 23:33
LYURO
at 2017-07-09 21:54
レニングラード・ ホテル
at 2017-07-05 10:16
月光荘サロン 月のはなれ
at 2017-06-18 22:02
「では また 東京駅で」
at 2017-06-18 20:53
食とアートで 巡る、つながる。
at 2017-06-18 19:25
加藤アキラ [孤高のブリコル..
at 2017-05-31 00:13
アーツ前橋
at 2017-05-31 00:04
ハリーのしっぽ
at 2017-05-23 08:55
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル