MADAR GALLERY



<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


絵と刺繍と親子展

仕事場近くに、サロン ド フルールというギャラリーがあります。
毎日の通り道なんですが、ピタッ!と足が止まり吸い込まれていきました。

『絵と刺繍』
イラストレーターの橋本愛子さん(お嬢さん)と、刺繍作家の橋本栄子さん(お母さま)との2人展。
絵と刺繍と親子展・・・聞いただけでワクワクしませんか?
愛子さんのかわいいイラストに、日本刺繍の作品も素晴らしいお母さまが刺繍で息を吹き込む作業。
なんだかこの共同作業羨ましいです。
どちらも独特の世界を持っていて、それらが見事に一つの作品になっています。
全てが見応えありました!

ハガキにもあったかわいいロゴ。ちっちゃく目と口が描かれていて顔のようなんですが・・・よーく見てみると、アルファベットの「a」「e」になっているんです。
なるほど、愛子さんと栄子さんか!
小さなところまでアイデアいっぱいです。

昔、刺繍をやっていた母に今回の話をしたくてメールをしました。
(実は、ささいな事でプチケンカをしていました。
と言っても、私のわがままからきたケンカでした。だから、反省もかねて・・・(笑)
おかげさまで、この2人展の話題が仲直りのきっかけになりました^^)

娘だから言えること、母だから受け入れてくれること。。。
娘だから言えないこと、母だからわかってくれること。。。
そんな事を考えながら拝見させてもらいました。

愛情いっぱいの2人展。
28日(日)まで開催中です。


ギャラリー・サロン ド フルール
http://gallery-sunlight.jp/

イラストレーター橋本愛子さんのホームページ
http://www.ne.jp/asahi/aiko/hashimoto/
by madargallery | 2009-06-25 01:50 | ART

ARANCIA

仕事で用事があり、京王井の頭線の東松原駅へ行きました。
私は、3年ほど前までこの沿線に住んでいました。
その時に発見したお店でとても気に入っています。
こちらに来る時は必ず寄りたいと思っているお店です。

京王井の頭線の東松原駅を降り、羽根木公園方面に歩き住宅街の中にあるお店【創菓工房】ARANCIA(アランチャ)さんです。
オレンジ色のかわいいお店が目印です。
羽根木公園と言えば、梅の季節が有名ですね。

お店には、かわいいケーキから焼き菓子まで、丁寧に並べられています。
オーナーさんの愛情がよ~く伝わってきます。

中でも私は、「マシュマロ」が大好きです。
いろいろな種類があり、見た目も味もよいのです。
冷たいマシュマロを口に入れるとジュワ~というか、シュワ~というかフルーツの味が広がります。
これは、家族や友人に勧めたいと、昨年配送をお願いしました。
とても喜ばれましたよ。
お近くに行かれた際には是非!

【創菓工房】ARANCIA(アランチャ)
住所:世田谷区松原6-11-7 パールハイツ1F
定休日:月曜
営業時間:10:00 - 20:00
お問合せ:03-3323-5578

c0121933_1453596.jpg
by madargallery | 2009-06-21 14:53 | 日々のこと

映画資料でみる 映画の中の日本文学 Part2

京橋にある東京国立近代美術館-フィルムセンターへ行ってきました。
『映画資料でみる映画の中の日本文学』展が目的だったのですが、あまりの人の多さに驚きました。
どうやらその方々は同時に大ホールで開催されている『EUフィルムデーズ2009』が目的だったようです。
『EUフィルムデーズ2009』とは欧州連合(EU)加盟国の近作を一堂に集め、ヨーロッパ社会・文化の多様性を紹介するユニークな映画特集で、上映作品の監督やプロデューサーなど来日ゲストを招いてのシンポジウムやトーク・イベントが開催されるのです。
そちらも行きたかったのですが、時間の関係で今回は断念。

目的の『映画資料でみる 映画の中の日本文学 Part2』
会場は夕方だったせいもあり、ほぼ私1人で楽しませていただきました。
昭和の始まりから終戦期までに主に活躍した作家たちの原作による映画作品がずらり。
こちらの企画展の内容の濃さにいつも驚かされます。
ここまでの情報を提供していただけるとは感謝です。
フィルムセンターの所蔵品を中心とするスチル写真・ポスター・シナリオなどの展示。
過去にタイムスリップする感じがいいんです。暗い展示室、懐かしい匂い、映写機の音・・・。

映画大国日本も、百年以上にわたる歴史を通じて、個々の文学作品が各時代の文化状況の中で一本の映画に翻訳されました。
岸田國士『暖流』、プロレタリア文学 小林多喜二『蟹工船』、時代小説 長谷川 伸『瞼の母』、異端の文学、通俗小説、児童文学、劇作家・・・とわかりやすく分類されています。
中には、ある外国文学を日本語に訳した作家と出版社社長に対しての刑法の問題も取り上げられたブースもあり、表現の自由について深く考えさせられました。
これらの作品が人々にどのように伝えられていったかという道のりをじっくり見直すと、時代背景が浮かび上がってきました。

是非おすすめしたい企画展です。
6月18日(木)まで開催中です。
by madargallery | 2009-06-13 15:44 | 映画のはなし

港北区民交響楽団 第44回定期演奏会

久しぶりのお天気の日曜日。
高校時代からの友人えっちゃんが所属している港北区民交響楽団の演奏を聴きに行ってきました。
場所は大倉山にある港北公会堂。

演奏曲は、
ワーグナー/歌劇「リエンツィ」序曲
メンデルスゾーン/「真夏の夜の夢」より
ベートーヴェン/交響曲第3番「英雄」
でした。
指揮者(客演指揮者)は、三原明人氏。

以前のブログにも書きましたが、えっちゃんは家事と仕事を両立し、さらに!このような活動も行っているのです。
会場は満席!
オーボエを手に黒いドレスを着たえっちゃんが颯爽と入場してきました。
(こういう姿は本当にかっこいいのですが、彼女の意外な一面をいったいどのくらいの人が知っているんだろう^^・・・)

港北区民交響楽団は1986年11月に、港北区役所と有志の呼びかけで発足しました。
「区民の身近で生のオーケストラを聴いて頂く」ことをモットーとされ、活動されています。

難しいイメージのジャンルですが、えっちゃんと、いつもわかりやすいパンフレットのおかげで、ちょっと身近になってきました。
(まだまだ素人なので、行く前にCDを聴いていったのですが・・・)
その演奏曲の背景を想像したり、作曲家をイメージしたり、少し楽しくなってきました。
今日の演奏曲は共通してこの時期・時代に相応しいと思いました。
私の隣にいた年配のご夫婦も身を乗り出して聴いていました。
満席の会場のみんなが楽しんでいました。そして、みんなを喜ばせる活動って素晴らしいとも思いました。

今後も、横浜みなとみらいホールでの定期演奏会開催などと、ご活動が楽しみです。
えっちゃん、おつかれさま!これからも頑張ってね!



余談ですが、今日訪れた大倉山「大倉山エルム通り」はアテネ市にある「エルム通り」と姉妹提携を結んでいます。
そのせいか白い外壁の重厚な佇まいの建物が並んでいるのです。
面白くてステキな街ですね。
by madargallery | 2009-06-08 12:59 | 心に響く音楽

絵本塾第4期修了展

先週末『7人で綴る、絵とお話』の仲間みささんが参加している絵本塾第4期修了展に行ってきました。
場所は銀座にあるバートックギャラリー
絵本塾とは、10ヶ月間有名な講師陣のもとで、一人一冊絵本を完成するという塾だそうです。
お話は伺っていました。
みささんの作品は、温かく優しい色使いが印象的。
『ちいさいママ』は家族をテーマにした温かいお話。
クスッと微笑んでしまう一冊でした。
一緒に参加されていた、あかしきょうこさんの『おやすみブラン』
こちらも、ほのぼのとした作品でした。

絵本っていいですね~
ホッとするというか・・・

何よりも絵本塾で真剣に学んで出来上がった作品から絵本への想いがよく伝わってきました。

みささん、あかしさん、お疲れ様でした!
これからも楽しみにしています。
by madargallery | 2009-06-06 21:04 | ART


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ・・・
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


ごあいさつ


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・
カテゴリ
最新の記事
Billboard Live..
at 2017-12-13 23:56
暮らしに色を
at 2017-12-13 23:47
映画『はじまりの街』
at 2017-11-29 17:17
「今年もありがとう」
at 2017-11-29 17:16
絵と音と言葉のユニット『re..
at 2017-11-18 23:29
はかりきれない世界の単位
at 2017-11-13 13:51
Laundry&Cafe ワ..
at 2017-11-12 19:35
絵と音と、言葉のユニット r..
at 2017-11-10 23:39
Nina Simone
at 2017-10-20 15:01
原美術館
at 2017-10-08 23:06
Asian Art Awar..
at 2017-09-26 17:38
逗子へ・・・ CINEMA ..
at 2017-09-17 22:55
映画『静かなる情熱 エミリ・..
at 2017-09-08 14:41
夏のなごりのかき氷
at 2017-09-02 19:55
命短し恋せよ乙女
at 2017-09-02 19:45
葉月ホールハウス
at 2017-08-30 16:52
光が丘美術館へ
at 2017-08-19 00:42
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
記事ランキング
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル