MADAR GALLERY



<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


映画の撮影

カンヌのこと、タイ式シネマ☆パラダイス。映画の話題、気になることでいっぱいですが、今日はちょっと違った視点から映画のことを。。。

夜型人間の私ですが、ここのところ早起きになりました。
自宅前のマンションにて、映画の撮影が行われているのです!

来春公開予定のこの作品。まだ仮タイトルなので、詳しいことはまた後日お伝えします。
主演の女優さんも透明感があって本当にキレイです。
今話題の彼女は映画・ドラマ・CMと活躍中。

以前から、何やら撮影のようなことをしていて気にはなっていました。
ある日、スタッフの方がご丁寧に挨拶にみえました。
近所を一軒一軒まわっているんですね・・・いやいや大変です。
俳優の方々、撮影スケジュール、スタッフの数を見ただけで、スクリーンの裏側の姿が想像されます。そして、映画制作がどんなに大変かと感じました。

今朝の撮影は、交通整理をしながら自宅前の公道にて。
「本番いきまーす!」「はい!OK」と勢いのある声が私の部屋中に響き渡ります。
滅多にない機会。これ、最高に気持ちいいです。

スタッフの方の説明にあった気になる言葉「非日常的な撮影が行われます。」
「・・・」
これか!と思う決定的瞬間。血糊をみて、出勤前にかなりテンションがあがってしまいました。

この数日間、貴重な現場を見せてもらえたと、逆にスタッフの方に感謝したいくらいです。
今から公開初日を楽しみにしている私です。


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-28 12:55 | 映画のはなし

peteite piece de Paris

ピンポイントギャラリーで開催されていた、そねけ~こさんの個展に行ってきました。
タイトルは、「peteite piece de Paris」(パリの小さなお部屋)

可愛らしい小さなパリのお部屋をイメージしたオブジェとコラージュの数々。
アンティーク雑貨の展示もあり、気分はすっかりパリジェンヌ。
どうしてこんなに素敵な雰囲気が出せるのだろう・・・
私が一番注目したのは、入り口付近に飾ってあった作品です。
何枚かのアンティーク風の生地を組み合わせ、フレームにされていました。
お洒落だし、きっと楽しみながら制作をされていたんだろうな・・・そういう雰囲気が伝わってきました。
自由な発想でありながら、作品と展示方法の細部にまで心遣いが届いていた個展。
そねさんのパリを満喫することができました。


翌日、日が差してきたので「田園プリン工房 ラ グランジュ」へプリンを買いに行きました。
間口が可愛らしいこのお店。どことなくパリのよう・・・
小豆が入ったほうじ茶プリンを食べました。雨上がりの紫陽花がキレイでした。


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-26 16:23 | ART

アフリカ月間

第4回アフリカ開発会議が横浜で開催されるにあたり、2008年5月の1ヶ月間が「第4回アフリカ開発会議横浜開催記念  アフリカ月間」となり横浜がアフリカ一色に染まります。

先日、横浜市営地下鉄に乗りました。
地元の小学生の作品でしょうか?アフリカをイメージした作品がずらり!
これが噂の横浜市営地下鉄・ブルーライン 「アフリカ号」です。その数は265点にもなるそうです。
みんな上手ですね。思い思いのアフリカをのびのびと描いています。

ある番組で言っていました。
決して裕福ではない生活の中、毎日を必死で生きている子供達に動物の絵を描いてとお願いしたそうです。
けれどそこに描かれたのは、色もなく、ハエが描かれたそうです。
草原を駆け回る動物など見たことがないんですね・・・
だから、こんな風に描ける日本の子供達や私達は恵まれているんだなと感じました。
でも、「アフリカを訪れて驚くのは子供達の笑顔の多さ」だと親善大使の鶴田 真由さんは言っています。
もっともっと、子供達のたくさんの笑顔が見られるように「アフリカ月間」を盛り上げていければと思います。


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-21 13:10 | YOKOHAMA

Grandfather's Letters展 ~孫に宛てた1200通の絵手紙~

ちょっと前の話になります。
玉川高島屋S・Cで開催されていたGrandfather's Letters展 ~孫に宛てた1200通の絵手紙~に行ってきました。
会場にはたくさんの親子連れが来場していました。

この展覧会は、英国人ヘンリー卿が4人の孫たちに書いた総数1200展に及ぶ絵手紙のコレクション。
25年前、ヘンリー卿の曾孫が亡き母の衣装棚から偶然発見したもので、英国サザビーズはこれを「親族に宛てた世界最多の書簡」として認定したのです。
同じ時代の「ピーターラビット」や「熊のプーさん」とも比較される秀作です。
イギリス以外では世界発公開となるこの直筆絵手紙100通以上の展示のほか、ヘンリー卿が実際に使用していた道具も展示されていました。

戦争を背景に、どんな環境であっても、愛する4人の孫たちに20年間に渡って送り続けた絵手紙に本物の愛情を感じました。
孫たちの不安を少しでも和らげようと丁寧に優しく絵手紙が綴られています。

今回のGrandfather's Letters展を通して、家族のコミュニケーションの大切さをしみじみと感じました。


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-18 11:18 | ART

家でやろう。

この言葉、インパクトがありますね!
皆さんも目にしたことがあるかと思います、東京メトロの「マナーポスター」

昭和49年から行われているマナーポスター。
平成20年4月から平成21年3月までの1年間「○○でやろう。」を共通フレーズに月替わりで展開していくそうです。

「○○しましょう。」「○○してください。」ではなく「○○でやろう。」は説得力があると思います。
そして何よりもイラストが最高です。シンプルな色使いとタッチ。
5月の「家でやろう。」は、車内で若い女性が手鏡を見ながらビューラーでまつげを持ち上げています。
隣の車両からおじさんがじっと見ています。
こんな光景どこかで見たことありませんか?
そして、ポスターにまでなるということは、誰もが感じているんですね・・・。
女性の皆さん、やっぱり身支度は「家でやろう。」

c0121933_1582154.gif


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-16 01:55 | 日々のこと

てくてく歩く

普段、車で通る道。
夜中、散歩する道。
おひさまの下、ゆっくり歩いてみようと思いました。

昔ながらの美味しそうなお弁当屋さん、雑貨屋さん、お洒落なプリンの専門店・・・
新たな発見に1人でウキウキしました。そう、歩いてみるものです。

今日の目的地はここ。
横浜市青葉区にある「gallery a
ガラス張りの白いお洒落なギャラリーです。
人と作品がちゃんと対話出来る空間だと思いました。

おじゃました時は、三橋妙子さんの「コロモガエ展」が開催中でした。
テーマは「元気なおしゃれ」だそうです。美しい色合いと素材を生かしたデザインで着心地の良さそうなお洋服ばかりでした。

現在は、大坪理子さんの水彩画展が開催中です。
テーマは、ニョキニョキ、スルスル、ミャクミャク、ドキドキ、モジモジ。
静かに強く生きているものたちを表現されています。5月10日まで。

こちらのギャラリーを東急沿線の各駅で入手可能なフリーペーパー「SALUS」5月号でご覧になった方も多いかもしれません。
5月のお天気の日に、てくてく歩いてみてはいかがでしょうか?
きっと新しいことと出会えるはずです。


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-09 16:20 | ART

かわいい女性(ひと)

「森山良子さんて、かわいいなぁ」と改めて思いました。
先日、NHKのSONGSに出演されていた森山さん。
いつもニコニコしていて明るくて、優しい感じがいいですよね。

私を釘付けにした1曲。
「30年を2時間半で… ~06年ヴァージョン~」
歌? それともお芝居?今までにない洒落た感じの曲でした。

昔恋人同士だった2人が30年ぶりに出会い
忘れていた恋心が、今よみがえる…。
「別れた理由が、いまだに見つからない…。」
切なくも、心ときめく、ラブストーリー。

透明感のある歌声とその情景が浮かんでくるような演技力。さすがです。
すっかり、森山良子ワールドに引き込まれてしまった・・・。

この「30年を2時間半で… ~06年ヴァージョン~」は団塊の世代のみならず、多くの女性から共感を呼んでいるとか。各メディアで絶賛されているようです。

森山さんは、以前お世話になった職場の上司に感じが似ています。
やはり、いつも笑顔で優しく丁寧に指導してくれました。
懐かしくなったので、メールをしてみようと思います。

いつも優しい感じのかわいい女性(ひと)、憧れです。


*********************************************************
INFOCUS AWARD 2008 のご案内

2008年4月25日(金) ~ 6月8日(日)

INFOCUS AWARD 2008に参加させていただいています。
INFOCUS AWARD 2008は、多くのアーティスト・クリエーターがお届けするWEB展覧会です。
アートをより身近に感じ、楽しんでもらえれば幸いです。
詳しくは公式サイトへ>>
*********************************************************
by madargallery | 2008-05-06 14:32 | 日々のこと

INFOCUS AWARD 2008 のご案内 その2

本当にたくさんの方が参加されていて驚いています(笑)
毎日、参加者の方の作品をゆっくり楽しく拝見しています。
ちなみに私は「GALLERY D」の下の方にちょこっといます。
こちらの作品を出展させていただいております。

c0121933_1341623.jpg
INFOCUS内詳細ページ
このイラストは、旅先で出会った置物からイメージを膨らませたものです。
あどけない表情が印象的でした。。。
余談ですが、旅先で一番好きなことは文房具屋さんやスーパーに行くことです。
その街の様子がよくわかるから・・・
行ってみたい国はたくさんあります。想像するとワクワクします。

よかったら、INFOCUS AWARD 2008に遊びに来てくださいね。
お待ちしています!
by madargallery | 2008-05-01 13:06 | ART


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル