MADAR GALLERY



カテゴリ:ART( 557 )


葉月ホールハウス



c0121933_0421627.jpg

c0121933_0422697.jpg

c0121933_0424451.jpg

c0121933_0425363.jpg

c0121933_043681.jpg

c0121933_0431699.jpg

c0121933_0432485.jpg


東京都杉並区善福寺にある葉月ホールハウスさんへ。
緑溢れる都立善福寺公園。
以前からとても気になっていた空間です。

天窓から降りそそぐひかり。
芸術を通じてたくさんの人たちが集まる素敵な空間。

オーナーさんの優しさにも感謝しています。
本当にありがとうございました。
またお会いできることを楽しみにしています。











by madargallery | 2017-08-19 00:43 | ART

TRUNK(HOTEL)



c0121933_0355121.jpg

c0121933_036764.jpg

c0121933_0362181.jpg

c0121933_0363079.jpg

c0121933_0363721.jpg

c0121933_0364794.jpg

c0121933_0365660.jpg

c0121933_037512.jpg

c0121933_0371694.jpg

c0121933_0372698.jpg

c0121933_0373450.jpg

c0121933_0374584.jpg

c0121933_0375697.jpg

c0121933_038519.jpg

c0121933_0381676.jpg

c0121933_0382411.jpg


渋谷にあるTRUNK(HOTEL)、そしてTRUNK(KITCHEN)へ。

TRUNK(HOTEL)は、新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング>の発信拠点。
<ソーシャライジング>、それは「自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活すること。」

ちなみに、一番下の写真はAND THE FRIETのドライフリット オカモチ。
パッケージにはPLUG-IN GRAPHICの平林奈緒美氏によるアートディレクションが施されています。
anje jagers氏による3人の子供のイラストが可愛らしいですね。











by madargallery | 2017-08-19 00:38 | ART

かもめブックス



c0121933_0292136.jpg

c0121933_0293886.jpg

c0121933_0294762.jpg

c0121933_0295610.jpg

c0121933_030553.jpg

c0121933_030158.jpg

c0121933_030253.jpg

c0121933_0303829.jpg

c0121933_0304670.jpg


神楽坂にあるセッションハウスへ。
舞台芸術の場としての「B1Fスタジオ」と、美術の場としてのギャラリー「ガーデン」の2つの場を有し、アートのための総合的空間となっています。

かもめブックスで発見したACHOの美味しい焼き菓子。
パッケージデザインも可愛らしく、お土産にもおすすめです。

大好きな神楽坂。
いろいろな場面で、日頃からお世話になっています。
何度も訪れたくなる街のひとつです。











by madargallery | 2017-08-19 00:31 | ART

吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉瓦倉庫)



c0121933_19231463.jpg

c0121933_19233041.jpg

c0121933_19234726.jpg

c0121933_1923563.jpg

c0121933_1924577.jpg

c0121933_19241598.jpg

c0121933_19242243.jpg

c0121933_19243115.jpg

c0121933_19244824.jpg

c0121933_19245940.jpg

c0121933_17591454.jpg

c0121933_1925943.jpg

c0121933_19252170.jpg


青森県弘前市吉野町にある吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉瓦倉庫)へ。
弘前市出身の奈良美智さんの個展 奈良美智+graf『A to Z』の会場として使用されたこともある吉野町煉瓦倉庫。
2020年、吉野町にある古い大きな煉瓦倉庫が美術館を核とした文化交流施設に生まれ変わる予定だそうです。
ご案内いただき、ありがとうございました。
そして、弘前公園に隣接した藤田記念庭園へ。
弘前市における代表的な近代建築の担い手である堀江佐吉の子孫が設計・施工。
館内にある大正浪漫喫茶室やステンドグラス・窓ガラスも印象的でした。
舞台『雪まろげ』にも登場した浅虫温泉の海。
田舎館村田んぼアートや青空を眺めながら・・・

どうか、そっと見守ってほしい。
・・・いろいろ想う東北の夏でした。











by madargallery | 2017-08-18 19:25 | ART

静かに狂う眼差し―現代美術覚書



c0121933_052570.jpg

c0121933_053551.jpg

c0121933_054884.jpg

c0121933_06464.jpg

c0121933_0143055.jpg

c0121933_063513.jpg

c0121933_05355.jpg

c0121933_10533084.jpg


千葉県佐倉市にあるDIC川村記念美術館
現在開催中の『静かに狂う眼差し―現代美術覚書』展へ行ってきました。

DIC川村記念美術館は、DIC株式会社が運営する美術館として1990年に開館。
緑豊かな北総台地の自然に恵まれ、隣接するDIC総合研究所と合わせて約30ヘクタール(9万坪)の敷地内は、樹木200種、草花500種を超え、野鳥や昆虫も数多く生息しているそうです。

館内の日本画展示室奥にある眺めの良い立礼式茶室。
そこからの景色も素晴らしく、心落ち着く時間となりました。
夏らしい爽やかな味わいの「ラリー・ベルの梅シロップの錦玉」は、京都で工房を構える和菓子店 青洋さんが、今回の展覧会をイメージして創作したオリジナル和菓子。
ラリー・ベルの作品表面に見える虹色を、5色の錦玉を流して表現したそうです。

『DIC川村記念美術館×林道郎 静かに狂う眼差し―現代美術覚書』展は、美術館のコレクションの中心をなす現代絵画約90点を、美術評論家の林道郎さんが独自の視点で再構成されている企画展です。
会期中の講演会や様々なギャラリートークなどを通じて、いろいろな角度からも楽しむことができそうです。

また、今回の展覧会で印象的だったのは告知物等一式のデザインです。
デザイナーの矢嶋大祐さんが制作。
メインビジュアルとなっている、ジャスパー・ジョーンズの《ハイスクールの日々》
靴の先端の「キラリ」と光る部分(銀箔)には、矢嶋さんのこだわりと観る側への想いを感じました。

最後に・・・今回の鑑賞のきっかけをつくってくれた方がいます。
改めまして、ありがとうございました。

雨と緑と美術館。
この土地ならではの時間の感覚。
季節ごとに訪れてみたい美術館です。












by madargallery | 2017-08-01 00:06 | ART

『Remembering Marilyn』



c0121933_11214674.jpg

c0121933_11215482.jpg

c0121933_1122156.jpg

c0121933_11221156.jpg

c0121933_112218100.jpg

c0121933_1122268.jpg

c0121933_11223416.jpg

c0121933_11224228.jpg

c0121933_11225145.jpg

c0121933_18234070.jpg



『Remembering Marilyn』

マリリン・モンロー。
彼女を刺繍で描くため、数冊の本を読んでいます。
そこには私が知らなかった「本当の彼女の姿」がありました。

「大切なのは、自分自身の目で、世界を見ること」

華やかな姿に隠された、一人の女性としての苦悩。
この言葉には凛とした強さを感じます。

Remembering Marilyn
雑誌「LIFE」表紙メッセージより









by madargallery | 2017-07-23 23:33 | ART

LYURO



c0121933_103636.jpg

c0121933_21502316.jpg

c0121933_21503876.jpg

c0121933_21505187.jpg

c0121933_2151054.jpg

c0121933_2151955.jpg

c0121933_21511934.jpg

c0121933_21512863.jpg

c0121933_21513734.jpg

c0121933_2151453.jpg

c0121933_2151527.jpg

c0121933_2152156.jpg

c0121933_21522480.jpg

c0121933_21523763.jpg

c0121933_21525265.jpg

c0121933_2153124.jpg



川の流れのように、旅する。
ここは、あなたと世界がつながる「流路」


隅田川沿いに建つ『LYURO 東京清澄』へ行ってきました。
ブルーを基調とした空間。
水辺の景色と「かわてらす
バーベキューレストラン「PITMANS」とクラフトビールのブルワリー「清洲橋醸造場
大きな窓からの自然の光が印象的な「LYURO GALLERY
(現在、LYURO GALLERY 企画展 “青景 ao-kei” が開催中。田中紗樹さんの作品が楽しめます)
隅田川を臨むビューバスの開放感が特徴の宿泊施設
アートの街でもある清澄白河に誕生した新しい空間です。

帰り道『PORTMANS CAFE』や『gift_lab GARAGE』に立ち寄りながら駅へ。
昨年とは、また違った気持ちで歩いている自分がいました。









by madargallery | 2017-07-09 21:54 | ART

レニングラード・ ホテル



c0121933_2236342.jpg



首藤康之さんと注目のマイムグループCAVA(サバ)の初共演が実現する注目のステージ「レニングラード・ ホテル」

ダンスにマイム、ジャンル無用のフィジカルシアターが真夏の表参道を真冬のロシアに変貌させる!?

『Silent Songs』『プロメテの火』『第59回 NHKニューイヤーオペラコンサート』
操上和美写真展「DEDICATED ー 首藤康之」
鍛え抜かれた肉体、心と体がひとつになった繊細な表現。
どれも素晴らしい作品として記憶に残っています。

2017年7月7日~9日。
スパイラルホール(スパイラル3F)にて上演される「レニングラード・ ホテル」

この夏、楽しみにしている作品のひとつです。





追記

c0121933_22505632.jpg


おもしろかった。。。

首藤さん・・・今までとはまた違う、ユーモア溢れる表現。
ホテルマン演じるCAVAさん。

私たちに届いた招待状。
レトロ感溢れるブルーの制服。
その世界をイメージさせるカウンター、電話。
バゲージカート、トランク。
カード、アクセサリー、たばこの煙。
赤いテーブルクロス。
ホテルのロビーを行き交う動き、ユニークなダンス。
小物とコミカルな動きだけで語られる作品。
そこはお洒落な「レニングラード・ ホテル」
真夏の表参道が真冬のロシアとなっていました(本当の話☆)

「レニングラード・ ホテル」
私は再演を希望します。









by madargallery | 2017-07-05 10:16 | ART

月光荘サロン 月のはなれ



c0121933_2158331.jpg

c0121933_21581844.jpg

c0121933_21583053.jpg

c0121933_21585013.jpg

c0121933_21585976.jpg

c0121933_2159811.jpg

c0121933_21591631.jpg

c0121933_21592514.jpg

c0121933_21593464.jpg

c0121933_21594372.jpg





c0121933_21595365.jpg

c0121933_2203879.jpg

c0121933_2205238.jpg





c0121933_2284962.jpg

c0121933_2214314.jpg

c0121933_222317.jpg


~銀座のお空に手が届く、コーヒー1杯でくつろぎの時間を~

お天気の週末。
銀座にある「月光荘サロン 月のはなれ」に行ってきました。

創業100周年を迎える月光荘画材店が、銀座の雑居ビル屋上にあった倉庫をリノベーションした「月光荘サロン 月のはなれ」
昼は風そよぐカフェ、夜は星空の下のバーとして、たくさんのお客様の語らいの場となっています。

「大空の月の中より君来しや ひるも光りぬ夜も光りぬ」
創業者である橋本兵蔵を可愛がった歌人の与謝野鉄幹・晶子夫妻が、そう詠んで名付けたのが「月光荘」の店名の由来だそうです。
お店の入り口にある看板の文字「月光荘」
トレードマークである「友を呼ぶホルン」
与謝野夫妻を中心とした当時の文化人グループの想いが、今こうしてここにあること。
素敵なストーリーです。

またこの日は、亀山和明さんの展覧会の最終日。
湘南・鎌倉の海を描く画家の亀山さん。
「いつもと少し違う光景」と印刷されたご案内。展覧会のタイトルは「B面」
色鮮やかな作品を前に風を感じました。
深呼吸したくなる作品の数々。
間に合ってよかった・・・そう思えた展覧会。
ありがとうございました。

銀座にまたひとつ「好きな空間」ができました。
ここでのご縁を、これからも大切に。









by madargallery | 2017-06-18 22:02 | ART

「では また 東京駅で」


c0121933_1458133.jpg

c0121933_14582667.jpg

c0121933_14585544.jpg

c0121933_1521949.jpg

c0121933_14595597.jpg

c0121933_1501192.jpg

c0121933_1575683.jpg


東京ステーションギャラリーで開催中の「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」展へ行ってきました。

東京ステーションギャラリー」は1988年、駅を単なる通過点ではなく、香り高い文化の場を提供したいという願いを込めて、東京駅丸の内駅舎内に誕生した空間です。
煉瓦壁の展示室をもつ贅沢な美術館。
何度も訪れたくなる最高の美術館です。

「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」
アウトサイダー・アート/アール・ブリュットの芸術家として世界的に高く評価されながらも、日本ではほとんど知られていないアドルフ・ヴェルフリ[1864-1930]の、日本における初めての大規模な展覧会。

美術教育を受けずに生みだされた他に類をみない表現、奇想天外な物語性、そして音楽に対する情熱が強く伝わってきました。

彼しか描けない世界。
彼が想像した「王国」の世界。
その物語を紡いだアドルフ・ヴェルフリ。
いろいろな想いを胸に美術館を後にしました。

私は東京駅から帰る時、少し歩いて東京メトロ千代田線二重橋前駅を利用します。
新しく、また歴史を感じさせる建物を眺めながら。
「二重橋前駅 3番出口」


では また 東京駅で。









by madargallery | 2017-06-18 20:53 | ART


しおざき まさこ の日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile


ART空間散歩人
しおざき まさこ


・・・・・・・


「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。

人と人とのつながりを大切に、緑溢れる公園・カフェ・美術館など様々な空間で、既存の枠にとらわれることなく自由な発想で芸術を楽しむ⋯
これからもそのような、空間をつくるお手伝いをしていきたいと思っています。そして、皆さんと楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。

どうぞよろしくお願いいたします。


twitter

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY


◇お世話になっています

現代アートスクール
アートト・
オーディエンス コース
2016.2017


活版印刷
Bird Design
Letterpressさん


アンティーク・
チェコ雑貨のお店
bábovkaさん

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO


◇その他

ブログタイトルのこと
MADAR GALLERY

ご意見などは、
*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ⋯☆


・・・・・・・

カテゴリ
最新の記事
葉月ホールハウス
at 2017-08-19 00:43
TRUNK(HOTEL)
at 2017-08-19 00:38
かもめブックス
at 2017-08-19 00:31
吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉..
at 2017-08-18 19:25
静かに狂う眼差し―現代美術覚書
at 2017-08-01 00:06
Nina Simone
at 2017-07-23 23:59
『Remembering M..
at 2017-07-23 23:33
LYURO
at 2017-07-09 21:54
レニングラード・ ホテル
at 2017-07-05 10:16
月光荘サロン 月のはなれ
at 2017-06-18 22:02
「では また 東京駅で」
at 2017-06-18 20:53
食とアートで 巡る、つながる。
at 2017-06-18 19:25
加藤アキラ [孤高のブリコル..
at 2017-05-31 00:13
アーツ前橋
at 2017-05-31 00:04
ハリーのしっぽ
at 2017-05-23 08:55
以前の記事
画像一覧
検索
お気に入りブログ
ブログジャンル