MADAR GALLERY



遅咲き、型破りの画風

鮮やかな色彩や個性的な作風で知られる片岡球子さんが16日、急性心不全のため神奈川県藤沢市内の病院で死去されました。103歳でした。
代表作には、武将や浮世絵師など男性の肖像を題材にした「面構」シリーズなどがあります。
82年には日本芸術院会員、89年には文化勲章を受けました。
片岡さんは、日本画の歴史に大きく貢献された女性でもあります。

「遅咲き、型破りの画風」

先日、片岡さんに関する記事を見つけました。
画家としての飛躍のチャンスをつかんだのは50歳を過ぎてからだそうです。
有名な「面構」シリーズを描き始めた時は、61歳になっていたとのこと。
自活のための小学校の教諭と絵筆を執る生活は30年も続いたという話には驚きました。

「絵にも教育にも同じ値打ちがある。両方とも苦にならなかった」

という言葉には、凛とした強さを感じます。
片岡さんの生き方は、作品と共に私達にも大きな強さを残してくれました。

ご冥福をお祈りいたします。
by madargallery | 2008-01-23 12:03 | ART
<< 『歯医者さんが作ったチョコレート』 ~複眼リアリスト~ 諏訪敦絵画作品展 >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル