MADAR GALLERY



もう一度読みたい本「赤毛のアン」

今年は「赤毛のアン」が、出版されてから100年目にあたる年です。
生誕100年を記念し、NHK教育テレビで特集番組「ようこそ!“アン”の世界へ」が放送されました。
「赤毛のアン」と言えば、ルーシー・モード・モンゴメリが1908年に発表した長編小説。皆さんもよくご存知の作品ですね。
プリンスエドワード島のグリーンゲイブルズ。アンを囲む人々の心温まる愛。
世界名作劇場が大好きだった私は、今でもハッキリとその映像が残っています。
テレビから美しい森のキラキラした光景が伝わってきたり、想像力豊かでおしゃべりのアンの世界に引き込まれたりしたものです。

今回の特集番組では、「赤毛のアン」ファンが世界中にたくさんいるということがわかりました。
作者、モンゴメリの幼少時代のこと。
初代翻訳者の村岡花子さん(東洋英和女学院の卒業生)のこと。
シリーズ全作には、シェイクスピアやイギリス、アメリカの詩、『聖書』の句が多数引用されていることなど・・・奥深い事を知ることが出来ました。
2008年になった今、もう一度読んでみようと思います。


「自分の未来はまっすにのびた道のように思えたのよ。
いつもさきまで、ずっと見通せる気がしたの。
ところが、今、曲がり角にきたのよ。
曲がり角を曲がったさきに何があるのかは、分からないの。
でも、きっと一番良いものにちがいないと思うの。
それにはまた、それの素敵に良い所があると思うわ。
その道がどんな光と影があるのか、どんな景色が広がっているのか、
どんな新しい美しさや曲がり角や、丘や谷がそのさきにあるのか、それは分からないの。」

「赤毛のアン」より

c0121933_11273574.jpg

by madargallery | 2008-01-04 08:48 | 日々のこと
<< 居心地のいい空間 『Galle... HAPPY NEW YEAR ... >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル