MADAR GALLERY



秋、映画祭開催!

いよいよ明日から、「第20回東京国際映画祭」」(20日から28日まで)が開催されます。
海外の映画祭で話題になった日本未公開作によるワールド・シネマ部門や東京を舞台にした52本を上映する第20回特別企画「映画が見た東京」なども見どころです。
東京国際映画祭の会期中、無料で楽しめる上映会や、映画祭上映作品のゲストの登壇など、各種イベントも楽しめそうです。

また、こちらも注目です。
東京・青山の東京ウィメンズプラザで開催される「第20回東京国際女性映画祭」(21日から25日まで)
テーマは、「映像が女性で輝くとき」

個人的に注目しているのが、戦争の犠牲となった女性の現在を描く『サラエボの花
2006年ベルリン国際映画祭で金熊賞(グランプリ)の他、多くの映画祭で栄誉に輝きました。初監督にして各国で称賛を浴びたのは、なんと弱冠32歳の女性監督ヤスミラ・ジュバニッチ。
自身も10代をまさに紛争の真只中のサラエボで生きてこられたとのこと。
ボスニア内戦で何が起きたのか・・・秘密を抱えた母と、真実にむきあう娘。
ジュバニッチ監督が「これは愛についての映画である」と語っています。

どちらとも20回を迎えた映画祭。これからが楽しみです。
by madargallery | 2007-10-19 15:50 | 映画のはなし
<< チェコ・チェコ・チェコ 「叱る言葉」 >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル