MADAR GALLERY



コルネイユ

先日、深夜のニュース番組にR&B歌手コルネイユが出演していました。
アフリカ・ルワンダ出身のコルネイユ。
日本でのデビューアルバム「ザ・バース・オブ・コーネリアス」を発表しました。

母国の内戦で家族を亡くし、カナダに逃れ、歌手になった彼は、そんな背景すら感じさせない優しい瞳と声で「ア・マン・オブ・ディス・ワールド」を歌ってくれました。

フツ、ツチ族の民族対立によるルワンダ大虐殺。
映画「ホテル・ルワンダ」を観た時、何度も目を覆ってしまう場面に遭遇しました。
こんなことがあっていいのだろうか・・・

「どこに逃げても、私は異邦人だ」と歌う「ア・マン・オブ・ディス・ワールド」。
祖国を後にして、長い間アイデンティティーに苦しみ悩んだ結果、「自分は世界人だ」と考えられるようになったと語っています。

彼が歌う数々には、苦しみ、悲しみ、そして強さが込められています。
「自分を素直にさらけ出すことができた・・・」
その背景には、昨年結婚した美しい奥様の力があったのでしょう。

影からそっと見守る奥様が印象的でした。

「人を信じることで、自分を信じられるようになった。だから自分を解放できたんだ」
コルネイユは語っています。
by madargallery | 2007-10-02 12:59 | 日々のこと
<< 「Men in the Cit... 乙女のパリ絵本 >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル