MADAR GALLERY



バルセロスの雄鶏

秋晴れのさわやかな週末。丸の内で親戚とのお食事会がありました。
久しぶりの再会。大きくて美しいクリスマスツリーを眺めながら昔話に花が咲きました。

私は伯父と伯母の旅の話が大好きです。
今までも、チェコスペイン、オランダ、カナダ他いろいろと楽しませていただきました。

歴史的背景や、ガイドブックには掲載されていない美術館のこと。
その土地の楽しみ方をよく勉強されているのです。
今回は、ドイツ、スペイン、ポルトガルの美しい写真を拝見しました。
ドイツ北東部に位置するポツダム。
ポツダム会談の会場ツェツィーリエンホーフ宮殿の写真など貴重なものばかりでした。

また、お土産にいただいたポルトガルの幸運のシンボル『バルセロスの雄鶏』

c0121933_22514610.jpg

c0121933_2252117.jpg

無実の罪で死刑宣告された巡礼者がローストチキンを指し「私が無実なら、その雄鶏が鳴くだろう」というと、雄鶏が鳴き出し無実を証明。
その奇跡は「バルセロスの雄鶏伝説」と呼ばれ幸運のお守りとして受け継がれているそうです。

幸運のシンボル・・・大切にします。ありがとうございました^^


ちょうどこのブログを書き終えた頃、伯父から一通の手紙をいただきました。
美しい筆文字の便箋と、同封されていた切手。

c0121933_22523433.jpg

以前、伯父たちが訪れたジブラルタル。
ジョン・レノンとオノ・ヨーコが結婚式を挙げたことでも有名で、ジブラルタル郵政局は1999年に結婚30周年の記念切手を発行しました。
これこそが、yardさんとの出会いのきっかけとなった貴重な切手なのです!
嬉しい・・・ありがとうございました。
そして、手紙の最後にはこう綴られていました。


外国に行きますと小さな村でも壮大な石の建築物があります。
何百年もかけてつくりあげたんでしょう。その価値観の相違について考えさせられます。
自分はこうしたい 自分が惹かれるもの こだわるもの を自分の仕事としてえらび反映していけばいいのです。
自分の選択ほど強いものはありません。どうぞ今までの感性でお進め下さい。私はそう思います。



私、泣けてきました。
伯父伯母をはじめ、多くの方々に支えられていることに改めて感謝します。
これからも「旅の楽しさ」や、いろいろなことを教えてくださいね。
いつまでもお元気で。そして明るく楽しい日々をお過ごしください。













c0121933_18121045.jpg













by madargallery | 2013-11-19 22:58 | ART
<< Listen To My He... 黄金町バザール2013 >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっている
お店


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル