MADAR GALLERY



わたしを離さないで

映画史上かつて描かれたことのない『秘密』

週末、Bunkamura ル・シネマに行ってきました。
日本生まれの英国人作家、カズオ・イシグロ氏の代表作『わたしを離さないで』が映画化となり、とっても気になっていたのです。

物語は、イギリスの田園風景を背景に静かに進んでいきます。
外界から隔絶された寄宿学校ヘールシャムで育った男女3人(キャシー、ルース、トミー)が、過酷な宿命を強いられても友情や恋愛を経験しながら人生を歩いていく姿が描かれた作品。
儚すぎる青春の切なさに胸がしめつけられ、エンドロールで自分でも驚くほど涙が溢れてきました。

3人の個性が光っていましたが、中でもキャシー役のキャリー・マリガン、
彼女の演技が本当に素晴らしかった!
(少女時代のキャリー役、イソベル・メイクル=スモールの演技も素晴らしい。
キャリー・マリガンの本当の少女時代のようで驚きました。)
時には凛として、でも、やりきれなくて、そんな時に流す涙が切なくて・・・。
微妙な気持ちの変化をとても丁寧に演じていたと思います。

ある対談で、カズオ・イシグロ氏は
「状況を受け入れる、というのが重要なテーマ」と語っていました。
「避けがたい過酷な境遇を受け入れながら、人生に意味を見いだし、ベストを尽くそうとする。
人生は短い。その中で自分にできることは何か?読者一人一人に考えてほしかった」と・・・。


わたしを離さないで -Never Let Me Go-

 この命は、誰かのために。
 この心は、わたしのために。


c0121933_22341482.jpg

by madargallery | 2011-04-06 22:41 | 映画のはなし
<< 原発災害の地にて 神楽坂 ギャラリー遊さんへ >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっています

アートト
オーディエンス
2016.2017


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル