MADAR GALLERY



メリル・ストリープ

彼女の作品は、どのくらい観ているだろう?
『クレイマー、クレイマー』『めぐりあう時間たち』 『今宵、フィッツジェラルド劇場で』 『プラダを着た悪魔』『マンマ・ミーア!』・・・

先日『ソフィーの選択』(原題はSophie's Choice 1982年・アメリカ)を観ました。
ホロコースト―ナチスを題材にした作品。小説はピューリッツァー賞を受賞しています。
メリル・ストリープがヒロイン・ソフィーを演じ、アカデミー賞を受賞しました。
他にもケヴィン・クラインやピーター・マクニコルが出演していますが、ピーター・マクニコルは、『アリーmyラブ』 の印象が強く「いい人」という言葉がぴったりだなと思いました。

作家志望の青年スティンゴが、ニューヨークで知り合った自由奔放な男・ネイサン、そして恋人のソフィー。3人の織りなす人間ドラマを描いています。
目をそむけたくなるようなシーンもありましたが、ブルックリン橋での3人のシャンパン乾杯のシーンは本当に美しい。。。

『ソフィーの選択』の選択とは?
収容所でソフィーが行ったこと。ソフィーが選んだ結末。
人生は選択の連続であるけれど、このソフィーに迫られた「選択」はあまりにも厳しいものでした。

しかし、メリル・ストリープはやっぱり凄い。
この作品では役作りのためにポーランド語訛りの英語を習得したそうです。

大女優であり、妻であり、母であるメリル・ストリープ。
ちなみに私が好きな作品は『クレイマー、クレイマー』です。
by madargallery | 2010-02-13 13:31 | 映画のはなし
<< We Are the Worl... 贅沢な休日 >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっています

アートト
オーディエンス
2016.2017


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル