MADAR GALLERY



冬の夏 三瀬夏之介 展

作品に作家の内面性があらわれるということを実感した1日。
東京都新宿区にある佐藤美術館で開催中の三瀬夏之介さんの展覧会に行ってきました。
タイトルは「冬の夏 三瀬夏之介 展」

まずは是非会場で作品の前に立ってもらいたい。
そしてその迫力を感じてもらいたいと思います。

三瀬さんは70年代生まれの日本画作家のなかで現在最も注目されています。
奈良県ご出身、そして京都市立芸術大学及び大学院で学ばれた後、2002年トリエンナーレ豊橋で大賞を受賞、その後は文化庁作品買上や国内外多数の展覧会への出品等、幅広くご活躍をされています。昨年は、一年間イタリア、フィレンツェに滞在もされ、ご活躍の場は国内だけに留まりません。

生活をされている環境が大きく影響しているのでしょうか。墨を主に用いたモノクロームの世界の中に錆(緑青)を表現素材として用いたり、金箔で風景などを表現したり、森の中へゆっくりと誘導してくれるような錯覚に陥ります。
自然のほかにも、ネッシー、大魔神、円盤など所々に三瀬さんの少年のような遊び心も感じられ親近感を感じさせてくれます。
今まで経験してきた楽しさ、ぶつかってきた苦悩も全て飾らず作品にさらけだしているところにも魅力があります。

三瀬さんはエスキス、つまり「完成予想図」がないそうです。
作品制作は限りなく続き、その過程を楽しまれているようにも思えます。

昨日は、東京国立博物館絵画・彫刻室長の田沢裕賀氏をゲストに迎えてのトークショーの日でもあり、三瀬さんから直接解説していただける貴重な機会でした。
そして私の中の日本画への考えを大きく変えてくれた日でもありました。

2月22日(日)まで開催中です。



三瀬夏之介氏公式サイト:http://www.natsunosuke.com/
佐藤美術館:http://homepage3.nifty.com/sato-museum/
by madargallery | 2009-01-19 11:57 | ART
<< 安心おやつ 神田須田町 >>


しおざきまさこの日々のこと

by madargallery
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
MADAR GALLERY
しおざきまさこ

ART空間散歩人
刺繍作家
イラストレーター
小さな雑貨屋さん

「ART空間散歩人」として、美術館や劇場をはじめ、素敵なART空間を散策し、自分なりの言葉で綴っています。
アート、映画、音楽が大好きです。
また、刺繍作家・イラストレーターとして、日々創作活動を続けています。
よろしくお願いします。

ご意見などは、メインサイト*MADAR GALLERY*
Contact
またはこちらからお気軽にどうぞ・・・♪

masako shiozaki's illustration website MADAR GALLERY

twitter

facebook

路地裏の小さな雑貨屋さんMADAR GALLERY





◎お世話になっています

アートト
オーディエンス
2016.2017


アンティーク・チェコ雑貨のお店
bábovkaさん



◎その他の活動

ステキに頑張る
女性たちへ
うららケア

刺繍工房
UN
EMBROIDERY
STUDIO
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ブログジャンル